4日、中国西藏網によると、ダイラ・ラマ14世が「中国政府はチベット文化を絶滅させようとしている」と主張していることについて、豪州の学者が「そんなことはまったく存在しない」と指摘した。写真はチベット。Record China

中国元高官の劉淇氏 家族でのチベット自治区「視察」に批判高まる

ざっくり言うと

  • 中国の元高官である劉淇氏がチベット自治区を家族で視察したと明かされた
  • 親族10人と警護担当者、医師、秘書などの取り巻き6人がいたという
  • 引退した幹部の特権は手つかずで「公費を使った家族旅行」と批判されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング