「カラダのキモチ」アプリ(ドコモ・ヘルスケアの発表資料より)

写真拡大

ドコモ・ヘルスケアは2016年10月3日、女性の生理周期や妊活をサポートするアプリ「カラダのキモチ」を同日からリニューアルし、ドコモ以外の携帯・スマートフォンでも利用できるようにすると発表した。

また、これまですべて有料だった機能も一部無料化した。

同社の発表資料によると、「カラダのキモチ」は月額324円(税込)で、約60万人の有料会員に利用されている。女性に人気のある産婦人科医の宋美玄(ソン・ミヒョン)さんが総合監修、基礎体温などを入力すると、生理周期を「生理中」「生理後」「排卵後」「生理前」に分けて表示するので、今の自分の体の状態がひと目でわかる。次の生理予定日がわかるため、旅行などの予定もたてやすく、妊娠の可能性の高い時期をチェックできる。

また、毎日のホルモンバランスの変化に応じて変わる体の状態を専門家の監修でアドバイスする。アプリの説明に従って、乳がんのセルフチェックもできる。リニューアルでは、人気漫画家EMIさんの妊活に悩む女性を描いた漫画を無料で配信、また無料サービスとして、体重・体脂肪グラフ、基礎体温グラフなどのメニューを追加した。