『ルパン三世』1巻(モンキー・パンチ/双葉社)

写真拡大

 日本テレビ、WOWOW、Huluの共同制作によって、あの『ルパン三世』の銭形警部にスポットを当てたドラマ「銭形警部」が制作されることが発表された。この知らせに「これは本気でうれしい!」「絶対に面白い」「ハードボイルドで渋いとっつぁんを頼みます!」とファンは大興奮。

 ドラマ「銭形警部」は、2017年に日本テレビで基軸となるストーリーが放送される予定。そののち、WOWOWとHuluでそれぞれ独自のエピソードが展開される。主人公・銭形幸一役には、鈴木亮平。映画「俺物語!!」や「HK/変態仮面」シリーズでのストイックな役作りが話題となった鈴木に「主演が変態仮面の人なら期待するしかないわ」「どんなとっつぁんを見せてくれるのか今からワクワクしちゃう!」「もしかしてアクションも…!?」と大盛り上がり。その他にも、警視庁捜査一課の女性刑事・桜庭夏希役に前田敦子、同じく捜査一課の刑事・国木田晋太郎で三浦貴大が出演する。

 「いつもルパンに逃げられるドジで愛嬌のある刑事」というイメージを銭形警部に持っている人も多いだろう。しかし、実は天性の勘と叩き上げならではの足を駆使してルパンを追い続け、その実績を買われてルパン専任捜査官として、国際的な警察組織である国際刑事警察機構(ICPO)にも出向している凄腕刑事なのだ。

 そんな銭形にスポットを当てた同作には「日本が舞台みたいだし、めちゃくちゃ有能なとっつぁんが見たいな」「とっつぁんはできる男なんです」「全日本国民に銭形警部はすごいんだと知ってもらえるチャンスでは!?」と愛嬌のある姿だけでなくダンディで有能な姿が見れるのではないかと期待の声が。

 神出鬼没の大泥棒・ルパン三世を追いかけている姿だけでなく、銭形が様々な難事件を解決していく、いつもと違う姿を見れるかもしれないドラマ「銭形警部」を楽しみにしていよう。

■ドラマ「銭形警部」
原作:モンキー・パンチ
出演:鈴木亮平、前田敦子、三浦貴大
脚本:山浦雅大、大石哲也、高山直也、山岡潤平 ほか
エグゼクティブプロデューサー:西憲彦、青木泰憲、毛利忍
プロデューサー:加藤正俊、加納貴治、岩崎広樹
協力プロデューサー:渡邉浩仁、藤田大輔、中谷敏夫、三上絵里子
演出:大谷太郎、岩本仁志
企画協力:トムス・エンタテインメント、エム・ピー・ワークス
制作協力:スタジオブルー
制作プロダクション:AXON
製作著作:日本テレビ、WOWOW、Hulu