1

iOSとAndroidで360度ライブ映像を配信しているVRアイドルプロジェクト「Hop Step Sing!」が、徳島で開催中のイベント「マチアソビ vol.17」でスペシャルステージを実施しました。ステージには虹川仁衣菜役の指出毬亜さん、椎柴識理役の鳥部万里子さん、箕輪みかさ役の日岡なつみさんが登壇し、そのうちの1人がVRの世界へいざなわれるというスペシャルコーナーも行われました

『Hop Step Sing!』初のステージイベントin徳島!

http://www.machiasobi.com/events/hopstep.html

Hop Step Sing!は講談社によるVRアイドルプロジェクトで、360度を見渡せるVRライブ映像をiOSAndroidで配信しています。カラオケボックスでアルバイトをしながらアイドル活動をしている3人のアイドルが主人公です。



このHop Step Sing!のスペシャルステージがマチアソビ vol.17の眉山山頂ステージで開催されました。ランティス制作本部チーフプロデューサーのキサラさんと、デザインやストーリーを手がけるクロノギアクリエイティヴのコダマさんの紹介で、日岡なつみさん・指出毬亜さん・鳥辺麻里子さんが登場。



3人によるあいさつが終わると、実際に「Hop Step Sing!」を体験してみよう!ということで、虹川仁衣菜役の指出さんがOculus Riftを装着してVRの世界でライブを体験してみることに。なお、AndroidとiOSで配信中のライブ映像はスマートフォンで楽しむコンテンツになっています。



体験するのは第1作目の楽曲「キセキ的Shining!」です。



ライブ映像は会場の特等席にいる視点で進行。キュートなアイドルたちが目の前でダンスをしながら繰り広げるライブに指出さんも大興奮です。





目線を少し上げると、サイリウムで埋め尽くされた満員の観客席が見えます。音楽に合わせて大量のサイリウムが振られる様子は圧巻。



楽曲の途中ではステージからたくさんの星が飛び出して、周囲を飛び回るという演出もあり。



また、突如景色が宇宙空間になるという迫力満点の演出もあります。指出さんも終始大興奮の様子でした。



配信中の360度ライブ映像のショートバージョンがYouTubeで公開中。気になる人は以下のムービーから確認できます。

【MV】 Hop Step Sing! / 『キセキ的Shining!』 Short ver. 【VRアイドル】 - YouTube

ここからは3人のアイドルたちのキャラクター紹介。虹川仁衣菜はどんな場所でも歌い出すほど歌が大好きな女の子で、カラオケボックスでアルバイトをしていたころ、お店のチーフの目にとまりアイドルに抜擢。3人の中では明るく優しいムードメーカー的な立ち位置です。



椎柴識理はまじめで賢いクールな女の子。アイドルを目指していたわけではないものの、他の2人を心配して一緒にアイドルをやることに。また、ものすごい健康オタクという一面も持ち合わせているとか。もう1人の箕輪みかさは、カラオケの店長の娘という立場を利用して、一番いい部屋を私物化して引きこもっていると言う金髪ハーフのキャラクター。趣味は生放送の生主で、インターネットではなかなか人気があるそうです。



キャラクター紹介の後は、3人にモーションキャプチャーのトラッキング装置を付けて動いてもらい、その動きをモニターに映し出されたモデルに反映させるという企画があったのですが、山頂ステージという特殊な環境の中で技術的な問題が発生して断念。ただし、マチ★アソビ vol.17の講談社パラソルブースではOculus Riftで配信中の360度映像を体験可能。モーションキャプチャーについても、パラソルブースで何かできないか検討中とのことでした。



ステージの最後は告知タイム。マチ★アソビのGiftパラソルブースでは、限定グッズを販売中とのことです。





また、第2弾の楽曲作成が決定したことも明らかになりました。曲は少し大人っぽいものになり、それに合わせて衣装も少しかっこいい感じに変わっているそうです。さらに、楽曲のCD化も決定し、詳細は今後発表されます。ステージは大盛況で幕を閉じました。



ステージの後は3人仲良く記念撮影。「Hop Step Sing!」の今後の展開に期待です。