10秒で気分転換。いつでもどこでもスイッチを入れるかんたんな方法

写真拡大 (全4枚)

自分を気持ちよく保つ方法。ごきげんでいるコツを知っている人は強い。そんなスイッチをたくさん持っているほどかっこよくて、魅力的に感じます。
日常的なスイッチでいえば、呼吸を整えること、そして香りはダイレクトな気分転換につながるから、意識して取り入れたいものです。
なりたい気分を持ち運ぶアロマガジェット
香りを取り入れる方法はいろいろあるけれど、ソニーから新登場したパーソナルアロマディフューザー「AROMASTIC(アロマスティック)」は、そのもの自体がごきげんスイッチになる、まさに今までになかったアロマガジェット。
5種類の香りがつまった専用カートリッジを入れて、ダイヤルで好きな香りを選んで鼻の近くでスイッチオン。すると自分だけにほのかに、でも確実に香りが届きます。香りは、ニールズヤードレメディーズのアロマセラピストが監修した天然のエッセンシャルオイルによるもの。熱を使わず香るドライエアー方式なので、香りが劣化することなくフレッシュなまま。
この専用カートリッジにソニー独自の 「Sentens(TM)」 テクノロジーが詰まっています。薬のカプセルくらいの大きさのカートリッジの中に複数の香りを混ぜずに保持して香らせる技術。カチッとダイヤルを回すだけで香りが変えられるなんて、精油選んで垂らして香りを楽しむ従来のディフューザーとは全く別の体験です。これにより希少な精油も少量で豊かな香りを楽しむことができるのだそう。
手軽でコンパクト、いつでもどこでも
どんな気分になりたいか? 気分を変えたいときにスイッチを入れて10秒呼吸。デスクで、車内で、機内で、お手洗いで......使う場所はもちろん、自分で心地よいタイミングを探りながら楽しめるのが最大の魅力。

これ一台あれば他には何も用意せず、5つの香りがいつでもどこでも楽しめます。一度の充電で1カ月ほど使用可能(リチウムイオン電池)。カートリッジ交換のタイミングは、1日10秒×10回の使用で2〜4週間。日々のメンテナンスも不要。いままでのアロマ製品にはなかった、手軽さも新しい自分専用のディフューザーです。
AROMASTIC(ホワイト・ブラック 8,980円)、専用カートリッジ(for Basic 2,280円,for Beauty,for Business 各2,780円)発売中(すべて税別価格)
シリコンジャケット(ブルー、ピンク、ベージュ 各1,480円・税別)10月21日発売
ソニーの社内オーディションを勝ち抜き、クラウドファンディングを経て生まれた「AROMASTIC」。今までなかった香り×テクノロジーで新しい経験を私たちにたくさん与えてくれるわくわくが小さいボディにぎゅっと詰まったアイテムです。
まずは、いつもがんばってくれているパートナーにねぎらいの気持ちを込めて、このスイッチを贈りたくなりました。
[AROMASTIC]
(マイロハス編集部)
あわせて読みたい
理想と等身大の自分とのギャップに悩んでいた...早坂香須子さんインタビュー
通いたくなる続けられるジムって?(Sponsored)
アロマを味方に、心地よく手放しメンテナンスする【月のリズムで暮らすヒント】

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。
Facebookで最新情報をお届けします。