くたくたになった足裏を素早く回復させるには?

写真拡大

 一日歩き通しで足の裏が痛い‥‥駅のホームで電車を待ちながら、そう感じる日がありますよね。今まさにそんな足裏に悩まされているのなら、ぜひおうちに帰って「足裏ケア」をしましょう。

 足裏マッサージは土踏まずをもんだり、ほぐしたりするのは基本ですが、さらにツボ押しマッサージを行うのもおすすめ。ポイントは、足の親指と人差し指をもみほぐすこと。疲労回復効果が期待できるといわれています。特に親指をもむと脳の疲れに有効なのだそうですよ。

 そして、疲れをとるツボとして有名なのが「湧泉」のツボ。足裏の中央、やや上あたりに位置します。ぐっと親指の先で強く押し込みましょう。

 また、脚のむくみや疲れにはレッグジェルがおすすめ。最近はストッキングの上から塗ることができるものも出ているので、ぜひ活用してみてください。

 もちろん入浴も必須! 湯に浸かると浮力がかかるため、脚の筋肉への負担が減り、いつの間にか足もリラックスしますよ。

 毎日の生活だけでなく、ぜひこの秋冬に行く旅先などでも実践してみてください。