友情にヒビが…専業主婦が「イラッとする」有職女子の発言1位は?

写真拡大

どんなに仲の良かった女友達でも、身を置いている環境が変わると疎遠になりがちなのも女性の世界ではありがちな話。

学生時代は毎日のように遊んで一緒に笑ってともに泣いていた間柄でも、どちらかが結婚してママになり、一方がシングルでバリバリと働いているというパターンは、疎遠になりがちな典型なのではないでしょうか?

そんな友達と久しぶりに会ったときに、話題のせいで専業主婦の友人からイラついていたとしたら……! とても残念ですよね。

そこで今回は、『BizLady』が294名の専業主婦に実施したリサーチ結果をもとに、専業主婦が無条件にイラッとする有職女子の発言ワースト3をご紹介しましょう。

■ワースト3位:どんなに多忙でも禁句? 「仕事が大変そうな口ぶりばかりする」

9つのありがちな投稿を挙げ「あなたの身近な有職主婦の言動でイラついたことのあるすべて選んでください」と質問をしてみると、ワースト3位には27.5%が選んだ「仕事が大変そうな口ぶりばかりする」が選ばれる結果に……。

有職女子はリアルに仕事で多忙を極めているケースだって少なくありませんけれど、専業主婦をしている女友達の前で「忙しい」は禁句なのかもしれません。

せっかく会っているのだから、多忙アピールより別の話で盛り上がりたい気持ちもありそうですよね。

苛立たせてしまう背景には、「あなたは仕事のストレスがなさそうで羨ましいわ」というニュアンスが込められているように感じてしまう被害妄想もあるかもしれませんが……。

■ワースト2位:ホンネでもダメ? 「専業主婦を羨ましがる」

続いて、同ランキングでワースト2位になっているのは31.6%が選んだ「専業主婦を羨ましがる」でした。

「時間があっていいなぁ」「旦那様に食べさせてもらっているなんてイイわよね〜」など他愛もない会話の中で羨むような発言をしてしまえば、無条件にイラつかれるリスクも潜んでいるよう。

具合が悪くても疲れていても仕事をしなくてはならない有職女子からすればホンネで羨ましいと感じている可能性もありますけれど、「イイな。イイな」ばかり言ってしまうのは危険なのですね。

どう返答したらイイのか困ってしまって苛立ってしまう専業主婦女子もいるのかもしれません。

■ワースト1位:羨ましくても言っちゃダメ! 「専業主婦を暇だと思っているかのような発言をする」

また、同ランキングでワースト1位になっていたのは33.7%が選んだ「専業主婦を暇だと思っているかのような発言をする」でした。

趣味の話などで「時間があるからできるのよねー」、子育ての話題では「時間があるからできるんじゃない?」など、専業主婦は暇な仕事という思い込みが見え隠れしちゃう発言には、無条件にイラっとしてしまう女性も少なくないよう。

「とはいえ、仕事をしているよりは暇でしょ?」と感じた女性もいるかもしれませんけれど、「私は忙しいけれどあなたは暇」と受け取れる発言をされればムカッとするのも無理ないですよね。

以上、専業主婦が無条件にイラッとする有職女子の発言ワースト3でしたが、いかがでしょうか?

今回のワースト3はすべて3割前後の人が選んでいるものばかりが並びました。つまり、専業主婦の3人に1人がワースト3のいずれかの行為に苛立った経験を持つということですよね。

自分では悪気なく発したコトバであっても、専業主婦の友人のココロにグサッと刺さっているものもあるかもしれません。

女性は“共感”によって親しくなるという説もありますから、反感を買うような発言を避けるのが環境の異なる友人と友情をキープするコツになりそうです。