高く見える&きちんと感!できる女の「ユニクロ」おすすめ通勤服3つ

写真拡大

みなさんの会社は服装規定はありますか? 「朝はギリギリまで寝たい。平日は服装選びなんかにエネルギーを使いたくない」というズボラさんには、『ユニクロ』が強い味方です。

そこで今回は、プチプラで楽でなおかつオフィスでも活躍してくれる便利なアイテムを、Twitterで人気のアイテムを参考にご紹介します。

■ウエストがゴムでそのまま寝られるほど楽なのにキレイめなパンツ

『ユニクロ』のアンクルパンツの便利さは、1,990円〜2,990円(税抜)という安さもさることながらウエストがゴムで、そのまま眠れるほどはいていて楽なこと。それなのに、センタープレス加工が施されているため、きちんとした印象を保てます。

筆者もピンストライプを愛用していますが、センタープレス部分を折るように畳んでネットに入れて洗濯すればアイロンもいりません。

■山にもオフィスにもOK! ジョガーパンツの驚異的な快適さ

世間の女子から「山に行くのに便利そう」とまで言われている、快適すぎるジョガーパンツ。こちらも、モノトーンやストライプなどを選べばオフィスでも通用しそうです。しかも、2,990円(税抜き)とかわいいお値段!

下記のようにガーリーなブラウスとバレエシューズをあわせれば、走れるほど楽なのにフェミニンで男性ウケも良さそうです。

■なんと家で洗える! ジャケットはストレッチがきいていて動きやすい

『ユニクロ』はジャケットも2,990円(税抜)プチプラです。特に、ソフトジャージーロングジャケットはストレッチ素材で動きやすいのに、シワになりにくく着心地も楽ちん。

アンクルパンツと合わせてもスマートに着こなせそうですね。丈も合わせやすい長め。“打ち合わせだけジャケット着用”のような環境なら、会社のロッカーに入れておきたいアイテムです。

■話題の『ルメール』とのコラボスリッポンは売り切れ必至

会社の雰囲気によってはスリッポンではカジュアルすぎるかもしれませんが、パリの人気ブランド『ルメール』とのコラボスリッポン(カラーは黒と白の2色展開)はかなりキレイで履きやすいと評判です。

価格は1,290円(税抜)です。

カッチリとした服装が求められる方は、会社に“置き靴”をして、通勤用にも使えそうです。

こちらは春夏商品ですので、店頭では在庫に限りがあるかもしれません。公式オンラインショップでも黒のほうは在庫が残り少ないようですので、気になる方はお早めに。

いかがでしたか? 安くて着心地が良い『ユニクロ』のアイテムを、通勤服にぜひ投入してみてください。

【画像】

※ NEW YORK - NOVEMBER 09: The interior of Uniqlo is seen at the grand opening of the Uniqlo global flagship store on November 9, 2006 in New York City. (Photo by Rob Loud/Getty Images)