10月8日からスタートする『土曜洋画劇場』の放送予定が名作ぞろいすぎてヤバい!! 30代40代にはたまらんラインナップなのだ

写真拡大


全国無料放送のBS12 トゥエルビ。「そんなチャンネルの番組、観たことない」って人もいるかもしれません。ええ、実は私もこれまでこのようなチャンネルがあったことに気がつかなかったぐらい。

でもこのままスルーするのはちょっともったいないかも! 10月8日からBS12 トゥエルビでスタートするのが『土曜洋画劇場』。10月から12月までの放送ラインナップが公開されているんですが、これが名作ぞろいで、かなりアツいのです。

番組のコンセプトは “大人の心が、動くひととき”。大人が週末の夜にじっくりと堪能したい、愛や青春をテーマにした映画がズラリと並んでいます。おそらく30代40代あたりの人たちにとっては、懐かしすぎて悶絶しちゃいそう……!

【名作ばかりでぐっと来るラインナップ】

10月から12月に放送される作品は、次のとおり。

10月8日 ライフ・イズ・ビューティフル
10月15日 グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち
10月22日 イングリッシュ・ペイシェント
10月29日 ギター弾きの恋
11月5日 ライムライト
11月12日 Wの悲劇

11月19日 イングリッシュ・ペイシェント(再放送)
11月26日 グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(再放送)
12月3日 ギター弾きの恋(再放送)
12月10日 ライフ・イズ・ビューティフル(再放送)
12月17日 ライムライト(再放送)
12月24日 Wの悲劇(再放送)

……ね、どう、どう!? けっして『スター・ウォーズ』シリーズのような派手さはないけれど、たとえば単館系の映画などが好きな人なら絶対にツボに来るようなラインナップじゃないですか!? 『Wの悲劇』のみ邦画ですが、今後も洋画を中心に、往年の名画から知られざる佳作まで、さまざまな心温まる作品を放送予定ということです。

【視聴方法は?】

リモコンのBSボタンを押してBS放送に切り替えて、そのあとに12を押す。それか、番組表から選択しても映りましたよ。

今ではオンデマンドでいくらでも映画を観ることができるけど、たまには決まった時間にテレビの前に座って鑑賞するのもオツなもの。映画好きにとっては、これから土曜の夜8時〜が楽しみになりそうですね!

参照元:土曜洋画劇場、プレスリリース
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

画像をもっと見る