不動産購入時にローンを組む額が多い職種 1位は自営業

ざっくり言うと

  • ARUHIがフラット35を借り入れた4万9775人を対象に調査を実施した
  • 不動産購入時にローンを組む額が多い職種の1位は「自営業」となった
  • 平均借入額2388万円で会社員、2279万円で派遣社員が以下に続いた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング