SNSで生きる「偽装キラキラ女子」の実態を暴露したNHK Eテレの新番組『ねほりんぱほりん』が攻めすぎてるっ

写真拡大

ツイッターをこまめに利用している方なら、一度は見かけたことがあるかもしれません。 “キラキラ女子アカウント” と称されるユーザーのツイートを目にしたことはありませんか? 

素敵なダーリンや、取り巻きメンズに連れて行ってもらった高級ホテルのバーやレストランの写真を投稿するなど、“キラキラな私生活” ばかりをツイートしている “キラキラ女子アカウント” 。その大まかな特徴は「イイ会社に勤めていて彼氏の職業も一流」「容姿はモデルか女優なみ」「住んでいるところや活動区域は東京都港区あたり」「スムージーを飲む、ヨガをするなど、美容に関する意識は高め」といったところ。

けれどもその中には、事実ではないことをツイートしている「偽装キラキラ女子アカウント」が存在するらしい? そんな、ダークに近いグレーゾーンにとことん突っ込んだ番組が先日放送され、大いに注目を集めていたようです。

【Eテレの新番組、攻めてます】

番組タイトルは『ねほりんぱほりん』。2016年10月5日(水)夜23時よりNHK Eテレでスタートしたこの番組は、可愛らしい人形劇と赤裸々トークをドッキングさせたトークバラエティー。

顔出しNG、訳アリのゲストさんは可愛いブタのお人形に。一方、聞き手である山里亮太さんとYOUさんは、これまたキュートなモグラの人形にふんして、普通はなかなか聞くことのできないディープな話を “根掘り葉掘り” 聞いていくというスタイルの番組なのです。

【偽装キラキラ女子になりきるための努力、とは?】

話の内容は人間のちょっとした闇を感じさせたり、エグいものがあったりと非常にとがっていますが、画面に登場するのは可愛い人形。そのため、ダークな雰囲気は緩和されるのです。

この見事な手法によって、初回ゲストの “偽装キラキラ女子アカウント” リコさんが明かした「キラキラ女子アカウントになりきるための並々ならぬ努力」は、こんな感じ。

・関西在住なので、東京に来た際は高層ビルに登って写真を撮りためておき、小出しにして使用
・高級ホテルのラウンジやトイレは、入るだけならお金がかからないので、写真を撮るためだけに利用する
・月々540円を払って、「東京キラキラハイスペック情報」がわかるサイトを購読している
・ネットから拾った素敵な写真は、トリミングやスタンプで加工してから使う
・炎上するとフォロワーが増えるため、時には嫌われそうなツイートをわざと投下する

また撮った写真を掲載するときは、時系列をバラバラにするなど、その仕事ぶり(?)は、ていねいで真面目。山里さんに「はぁ〜、もう取材だ!」と言われていましたが、まさにそのとおり。マメじゃなかったら、こんなことできませんよねぇ。

【ムカつかれてもいいから注目されたい】

番組によると、リコさんは幼い頃から「何を言うかではなく、誰が言うかが大事」だということをさまざまな体験から学んだのだそうで、その結果、“偽装キラキラ女子アカウント” が生まれたようです。「地味だったしクラス全員から無視されたこともあるから、 ムカつくと思われてもフォローされて注目されるのが嬉しい」という発言が、非常に印象的でした。

いや〜、それにしてもなかなかこんなリアルで重めな話、テレビでは聞けませんよねぇ! 攻めてるわあ!

【2カ月前から仕込みをしていた!!】

ちなみに『ねほりんぱほりん』では、今回の番組のため、放送日の2カ月も前からツイッターに「港区わがままOL」なる “偽装キラキラアカウント” を作成していたようです。

また公式サイトでは、コピペするだけでキラキラ女子になりきれる「キラキラ女子メーカー」なるものも公開しております。もう、感嘆のためいきが止まらないっ。

次回10月12日(水)放送のゲストは元国会議員秘書だそうです。またもやディープな話が聞けるかも? 

そして今回の「偽装キラキラ女子」は、10月16日(日)の午前0時から再放送されるそうです。見逃した方はぜひチェックしてみてね〜! 

参照元:Eテレ「ねほりんぱほりん」 [公式サイト, 番組ブログ, Twitter], Twitter @nehopaho
執筆=田端あんじ (c)Pouch

関連ツイートはこちら