阿蘇山噴火 地下水が沸騰して爆発する「水蒸気爆発」か

ざっくり言うと

  • 阿蘇山の噴火について京都大学火山研究センターの大倉敬宏教授が言及した
  • 火山の地下水がマグマで温められ、沸騰して爆発する水蒸気爆発とみられる
  • 8日に火口がふさがり、地下の圧力が高まって爆発につながった可能性がある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング