“カセットふ〜”はできないけれど途中でセーブし放題!ハイテクファミコンが楽しい!

写真拡大

見た瞬間に「持ってた!」「懐かしい!」「ほしい!」という声が周囲で飛び交った人も多いのでは!? 誰もが熱狂したあのファミコンが新しくなって帰ってきたと話題沸騰中です。見た目はそのままなのに、手のひらサイズの“ミニファミコン”、懐かしの名作30本入りです。

 [関連記事]あっ懐かしの十字ボタン!っぽいけど実はこれUSBハブなんです!

■懐かしのゲーム30タイトル入り!

1983年発売の「ファミリーコンピュータ」。皆が興奮、感動した国民的ゲーム機ですよね。今回登場する「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」は、任天堂が作るからこそ実現したファミコンそのものの見た目です。しかもサイズは約60%に小型化。手のひらサイズとなり、気軽に持ち運んで遊べます。

famikon main

そして何と言っても嬉しいのは1983年から1993年に発売された30タイトルのゲームが入っていること。収録タイトルを発売年順に見ていくと…

▼1983年発売
任天堂「マリオブラザーズ」
任天堂「ドンキーコング」

▼1984年発売
ナムコ「パックマン」
任天堂「エキサイトバイク」

▼1985発売
任天堂「バルーンファイト」
任天堂「アイスクライマー」
ナムコ「ギャラガ」
コナミ「イー・アル・カンフー」
任天堂「スーパーマリオブラザーズ」

▼1986年
任天堂「ゼルダの伝説」※当時はディスクシステム用ゲームとして発売
サンソフト「アトランチスの謎」
コナミ「グラディウス」
カプコン「魔界村」
テクモ「ソロモンの鍵」
任天堂「メトロイド」
コナミ「悪魔城ドラキュラ」

▼1987年
任天堂「リンクの冒険」※当時はディスクシステム用ゲームとして発売
テクモ「つっぱり大相撲」

▼1988年
任天堂「スーパーマリオブラザーズ3」
テクモ「忍者龍剣伝」
カプコン「ロックマン2 Dr.ワイリーの謎」

▼1989年
テクノスジャパン「ダウンタウン熱血物語」
テクノスジャパン「ダブルドラゴン ザ・リベンジ」

▼1990年
コナミ「スーパー魂斗羅」
スクウェア「ファイナルファンタジー掘
任天堂「ドクターマリオ」
テクノスジャパン「ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会」

▼1991年
任天堂「マリオオープンゴルフ」

▼1992年
任天堂「スーパーマリオUSA」

▼1993年
任天堂「星のカービィ 夢の泉の物語」

なかなか充実のラインナップです。もちろん「あれやりたかったなぁ」という声もあるでしょうが、収録タイトルはいずれも名作ぞろい。メーカーを越えてのラインナップは、よくやってくれたのひと言です。

ちなみにカセットの入れ替えは不要。リセットボタンを押すだけで、いつでもホームメニューに戻って別のゲームで遊ぶことができます。うーん、小さくていいからカセット差し替えがしたかったかも…。

オートプレイデモ

CLVS_001_imgeHV_E1h_R_ad

画面にもこだわりが。くっきりとした画面でプレイすることもできますが、あえて昔のような雰囲気の"アナログテレビモード"も搭載。ブラウン管の走査線やにじみも再現されています。

また、リセットボタンはプレイ中に押すとゲームの進行状況をいつでも「中断ポイント」として保存可能。中断ポイントはゲームごとに4つ残せるので、昔クリアできなかったゲームも、これならクリア画面を拝めるチャンス! ちなみに2コンのマイク機能はなくなっているのであしからず。

中断ポイントスロット

テレビとの接続はHDMIケーブル一本のみ。USB対応の電源で、USBポートやモバイルバッテリーからも給電できます。時の流れを感じさせますね!

f4

同世代のパーティで使用すれば昔話とともに盛り上がること間違いなし! クリスマスプレゼントにもいいですね。11月10日発売。価格は5980円です。

任天堂「ファミコン」>> https://www.nintendo.co.jp/clv/features.html

[関連記事]
あっ懐かしの十字ボタン!っぽいけど実はこれUSBハブなんです!

懐かしいゲーム! じゃなくてカードケースだっ!

懐かしくも新しい!復活ダットサンのロゴ入りグッズ

(文/&GP編集部)