鎌倉の人気店「カカオ」からエクレア専門店が登場 ルミネ新宿にオープン

写真拡大

 鎌倉で人気を集めている生チョコ専門店「カカオ(ca ca o)」が、初のエクレア専門店をルミネ新宿 ルミネ1のB2階「ルミチカ FOOD DEPOT」に出店する。オープンは10月9日。 「ca ca o」からエクレア専門店が登場の画像を拡大

 「ca ca o エクレア」は、チョコレートクリーム、 ガナッシュ、 板チョコの3種を長さ約17センチメートルのシュー生地でサンドしており、風味豊かな味わいと食感が楽しめる。限定商品として販売している本店の「鎌倉ca ca o」では連日450個以上を売り上げる人気で、「都内で購入したい」という声が多く集まったことから今回のエクレア専門店の展開が決まったという。「ca ca o ルミネ新宿 LUMINE1」では、ホワイトチョコレートをベースにした「ホワイト」、コロンビア産の地域別カカオを2種類ブレンドした「ミルク」、同店舗限定の季節限定商品「モンブラン」の3種を販売する。■ca ca o ルミネ新宿 LUMINE1住所:東京都新宿区西新宿1-1-5ルミネ新宿 LUMINE1 B2F ルミチカ FOOD DEPOT内電話番号:03-6304-5278オープン:2016年10月9日(日)営業時間/定休日:ルミネ新宿 LUMINE1 営業時間に準ずる(10:00-22:00)アクセス:JR各線 新宿駅より徒歩1分 ※駐車場あり公式サイト