彼の態度がみるみる変わる! 「愛され女子」になれる、思考の転換5つ

写真拡大

あなたの周りにも、ひとりは彼に「めっちゃ愛されてるなぁ」と感じる人がいるのではないでしょうか。

浮気されない「愛され彼女」の秘訣って? 彼をずっと“とりこ”にさせる3つの行動

彼女のような“愛され女子”に、実はあなたも簡単になれるのです。

している事は今までと同じでも、いつの間にか彼の態度が変わっちゃう“思考の転換”をマスターして、あなたも今すぐ愛され女子になりましょう。

では、どうやって考え方を変えていくか、ひとつずつご紹介します。

「愛してほしい」を、「愛されてるわー、私!」に

1日のうち、気がついたら一番考えてしまっていることが、現実になりやすいと言われています。

想っている時間が長ければ長いほど、考えている時間が長ければ長いほど、思考が現実化してしまうのです。

つまり「いつか別れる日が来るのかなぁ」と考えていたら、本当に別れが来る可能性が高いということ。

逆に「愛されてるわー、私!」と考えていたら、本当に彼から愛されるのです。

ポイントは「●●してほしい」ではなく、「○○である」と考えること。

既に手に入れている“現実”として考えると、現実化しやすくなります。

「会わないし、いいか」を、「会わないからこそ、磨こう」に

好きな人の前では、一番キレイな姿でいたいもの。

そのため、彼と会う前には、パックして、ムダ毛の処理をして、マッサージをして、ネイルをしてと、自分を磨くケアに力を入れるのではないでしょうか。

ただ、毎日毎日同じくらいの気合を入れてケアするのは、かなり大変。だからこそ彼と会わないときは「今日はいいか」と手を抜きがちな人が多いように思います。

ですが、手を抜いた時に限って「近くまで来たから、ごはんでもどう?」と呼び出されたりするものなのです。

「会わないし、いいか」と考えるのではなく、「会わないからこそ、磨こう」と思考を転換しましょう。

常に自身を磨いておけば、いつ彼に呼び出されても対応できますし、実際に女子力も美しさも磨きがかかってきて、彼に「手離したくない!」と思わせることができるのです。

「こんなこと言っていいかな?」を、「彼がどう思うか聞いてみよう!」に

女性が男心をわからないように、男性も女心が分かりません。

また、男性は実際に起こった出来事や言葉をそのまま受け取る傾向が強いですが、女性はもう一歩突っ込んで「それらに何の意味があったんだろう?」というところまで考える傾向が強いです。

つまり、男性には考えていることを言ってあげないと伝わらないのです!

「こんなこと言っていいかな?」とか、「こう考えているのかな?」とか想像している時間はムダ。すれ違いを生じさせ、愛され女子からどんどん遠ざかってしまいます。

ですから、少しでも気になることや確認したいことがあれば、臆することなく彼に聞いてみちゃいましょう。

会話が増え、コミュニケーションの向上にもつながり、交際もより順調になること間違いなしです。

「彼の理想には、まだまだ……」を、「1週間前に比べたら痩せたもん!」に

愛され女子の特徴の1つに“自己肯定感が高い”というのが挙げられます。

自己肯定感とは、自身を持ち上げもせず卑下もせず、ありままを受け入れている状態のこと。自分自身の存在を長所だけではなく、短所も含めて肯定していることを指します。

例えば、今の彼が「理想のタイプは北川景子」と言っても、自己肯定感が高い人は「ふ〜ん」と流すことができます。

ですが自己肯定感が低いと、北川景子と自身を比べてしまい、「顔は全然違うし、あんなスタイルよくないし、髪もボブだし……」と勝手に劣等感を抱いてしまい、どことなくいい空気を発せられないのです。

つまり、「彼の理想には、まだまだ……」と他人と比べるのではなく、自分と比べることを意識しましょう。そうすれば自分の成長を感じて自信を持つこともできますし、プラスの空気を出せるようになります。

比べる相手の矢印を転換するだけですから、簡単ではないでしょうか。

「彼のために頑張ろう」を、「私はこれがしたいの!」に

「彼の部屋をキレイにしてあげたい」という気持ちはわかります。「美味しい料理が作ってあげたい」という気持ちはわかります。

そういった「彼のために頑張ろう」という気持ちは、重々わかります。ですが、この考え方だと「キレイにしてくれてありがとう」「この料理、好き」など、彼から行動を評価される必要性があります。

つまり、相手がいないと自分を満たせないということ。常に彼に、肉体的にも精神的にも振り回されてしまう可能性が高く、依存してしまう可能性が高いです。

彼から愛されたいのであれば、“彼のため”ではなく、“自分のため”にを考えて行動を起こしましょう。

逆の立場になったとして、彼がやりたいことを頑張っている姿を見たら、あなたはより好きになるはずです。

「彼が好きそうだから…」ではなく、「私の本当にしたいことはこれかな?」と思考を転換させましょう。

矢印を彼に向けるのではなく、自分に向けることが、愛され女子になる一番の方法と言えるかもしれません。

それだけなら簡単ではないでしょうか。自分に重心を常において、彼からたっぷり愛されてくださいね。