東京都庁職員の「隠蔽体質」に呆れ 集中審議も説明する気はゼロか

ざっくり言うと

  • 東京都庁職員の隠蔽体質には呆れるしかないと日刊ゲンダイは報じた
  • 豊洲新市場の集中審議は、成果がほぼゼロの茶番委員会だったと筆者は指摘
  • 職員は「資料がない」「記憶が定かではない」とはぐらかすという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング