辻希美、石黒彩…あの芸能人たちの「食パンの食べ方」アイデア

写真拡大

 みなさんは毎朝の食パン、どうやって食べていますか? 定番なのはやっぱりマーガリン、ジャム、はちみつなどを塗ってトーストにして食べる方法ですが、ちょっとマンネリ化してしまうこともありますよね。

 そんなときにおすすめしたいのが、芸能人のみなさんが実践している食パンの食べ方アイデア。バリエーションのヒントになること間違いなしですよ!

●高級食パンにマンゴーバターやリリコイバターを添える

タレントで女優の白石美帆さんは、高級食パンで知られる大阪の「乃が美」の食パンに、ハワイのパッションフルーツ「リリコイ」を使ったリリコイバターや、マンゴーバターを添えています。

●高級デニッシュパンをお取り寄せ!

元モーニング娘。の辻希美さんはある日、大好物の大阪「みやび」の高級デニッシュパンをお取り寄せ。届いた直後が最も美味しいといわれているため、食後なのに半斤たいらげてしまったのだとか。

●食パンの耳を揚げてグラニュー糖

ちょっとボリュームのあるおやつを‥‥という場合は、こんなアレンジを。辻さんと同じく、元モーニング娘。の石黒彩さんは、おやつに食パンの耳を揚げてグラニュー糖をまぶしていました。カロリーが高くても美味しいモノは美味しい。みんなでわいわい食べるのも楽しそうです。

 食パンにもこんなにバラエティ豊かな食べ方があったとは! ぜひお試しあれ。