国が推奨から外した乳がんの視触診 約半数の市町村で継続

ざっくり言うと

  • 乳がんの視触診が、約半数の市区町村で継続されていることが分かった
  • 国は2016年度から、視触診について有効性が不明として推奨から外した
  • 23%の自治体は「やめる予定がない」と答えている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング