秋本番、一番気持ちのいい季節がやってきます。秋といえば何と言っても「食」!心地よい天気を肌で感じながら、おいしいものをいっぱい食べたい気分です♪

そんな食欲が高まるこの時期ということで、ここではそんな食欲を満たすことのできる代々木公園のフードイベントを、開催順にご紹介します☆代々木公園でおいしいものを一杯食べちゃいましょう!


1. 九州観光・物産フェア2016

flickr.com

来て見て食べて感動!九州観光・物産フェア2016

日程:10/8(土)〜10(月・祝)
時間:10:00〜17:00
開催場所:代々木公園イベント広場

九州のグルメ・観光の魅力を盛りだくさんに詰め込んだイベントです!今年は10周年ということで、より一層盛り上がると思われます。まだイベント詳細は発表されていませんが、例年、九州各地のことを知ってもらおうと観光・体験ブースやステージゾーンが開かれます。その中でも、一番気になるのはもちろん物産ゾーン!九州のグルメ、特産品等の実演・販売を約65ブースが行います。



flickr.com

おすすめポイントは、九州各県の多種多様な食文化を堪能できること!福岡の博多もつ鍋ラーメンや辛子明太子、佐賀県の地酒、長崎県の佐世保バーガー、鹿児島の県黒豚・黒毛和牛串や安納芋スティックなどなど、聞いただけでお腹が鳴りだすような名物が勢揃いです!忙しくて、なかなか九州に行く機会がないという方。九州の代わりに代々木公園へ向かいましょう!

公式サイト:http://www.welcomekyushu.jp/whatsnew/?mode=detail&id=332



2. 納豆フェスタ

facebook.com

秋田・茨城 発酵食イベント第2回納豆フェスタ

日程:10/15(土)〜16(日)
開催場所:代々木公園イベント広場

納豆フェスタと聞いて、「どんなイベント?」と首を傾げた方も多いのではないでしょうか。第一回納豆フェスタは、売り切れ続出の大盛況を博したイベントです。秋田と茨城がタッグを組み、納豆を中心とした「発酵食」の多彩な文化を楽しんでもらおうというコンセプトのもと開催されています。食の宝庫とも呼ばれる秋田は、素朴さと多様性に富んだ食文化を持っており、米や麹を用いた発酵食品が多いことが特徴の一つです。そして、茨城は納豆で知名度の高い県、ということでこの二つの県が共催しています。



facebook.com

おすすめポイントは、秋田と茨城のおいしい納豆をいただけるということ!納豆発祥の地という伝説もある秋田からおいしい納豆がやってきます。東京ではなかなか手に入らない貴重な納豆も数量限定で準備されているとのこと。その他にも、秋田名物納豆汁をはじめ、日本酒や漬け物、味噌など、秋田が誇る発酵食品が勢揃いです。毎朝納豆を食べているあなた、行かない訳にはにはいきませんね!そして、納豆はあんまり好きじゃないかも...というあなた!おいしい納豆を食べれば好きになるかもしれません。好きな方も苦手な方も、一緒に行ってみましょう!

公式サイト:https://www.facebook.com/natto.festa/



3. 日本インドネシア市民友好フェスティバル2016

flickr.com

日本インドネシア市民友好フェスティバル2016

日程:10/15(土)〜16(日)
開催場所:代々木公園ケヤキ並木

第7回の開催を迎える日本インドネシア市民友好フェスティバルは、C.P.I.教育文化交流推進委員会という、奨学生に対する教育支援を行うNPO法人が主催しています。去年は「デング熱なんかに負けないぞ」という思いを持って開催し、コンサートやおいしい料理で大盛り上がりでした。



greenasia-tokyo.com

今年は、まだイベントの詳細は発表されていませんが、場所がケヤキ並木に代わり、前年よりもさらに規模を拡大しての開催を予定しているのだそう。素敵なインドネシアの音楽を聴きながら、多くのレストランやケータリング車から漂うおいしそうな匂いに誘われて、気の向くままにケヤキ並木を歩きに行きましょう♪

公式サイト:http://indonesia-festival.com


たまには東京朝市に出かけるのもいいかも!


4. アースデイマーケット

photohito.com

東京朝市アースデイマーケット

日程:10/22(土) ※11月にも開催予定
時間:10:00〜16:00<雨天決行>
開催場所:代々木公園ケヤキ並木

「食と農のつながり」を軸としたライフスタイル発信の場として、継続的に開催されているのが、この東京朝市アースデイマーケットです。代々木公園で月に一回のペースで開かれており、日程は未定ですが11月にも開催される予定です。

おすすめのポイントは、関東近郊の農家でとれた、栄養満点の旬の野菜を買えることでしょう!秋を彩る旬の野菜を手にして、今夜は何を作ろうかと考えると、胸が高鳴ります♪化学肥料や農薬の使用を控え、自然なプロセスを通じて育てられているのもポイントです。安心安全が一番です!また、生産者と直接つながれるのは面白い体験です。消費者とと生産者が直接ふれあう機会は滅多にありません。つながりが広まり深まることで、お互いを思った活動ができるようになりそうです。

毎月開催されているので、きっと多くの方が行ったことがあると思いますが、まだ行ったことのない方は是非行ってみてください。東京ではなかなか味わえない時間を過ごすことができます。

公式サイト:http://www.earthdaymarket.com



5. 東京ベジフードフェスタ2016

flickr.com

東京ベジフードフェスタ2016

日程:10/29(土)〜30(日)
時間:【10/29】10:00〜20:00、【10/30】10:00〜17:00
開催場所:代々木公園ケヤキ並木

東京ベジフードフェスタ、略してベジフェスが、今年も開催されます!「健康と環境を考えた食事の普及」をモットーに、菜食をライフスタイルに取り入れることを推進するイベントです。

実はベジタリアンと一口に言っても、いくつか種類があります。魚は食べるというぺスコベジタリアンや、卵や乳製品はOKというラクト・オボベジタリア、そして、ベジフェスが推しているオリエンタルヴィーガン(完全菜食)です。



tokyo-vegefest.com

ベジフェスと聞いて、「興味はあるけど、野菜だけの料理っておいしいの?」と思う方も多くいらっしゃると思います。まさしくそこがおすすめのポイント!野菜だけの料理、おいしいんです!最近では、大豆ミートの普及によって、ほとんどお肉と変わらない食品が増えており、言われなければ分からないというレベルまで来ています。特に初めて食べる人が驚くのは、大豆ミートの唐揚げで、味付けを良くすると、本当に気づかないほどなんです♪まだ食べたことのない方は、是非試してみてください。

出店されるお店には、去年から参加で、一番人気になったパワーケバブや、植物性100%の「ベジバーガー」で注目のOALTOii(アルトイ)ベーカリーなど気になるところがいっぱいです。音楽ステージとともに、ベジタリアン文化に触れてみてはいかがですか?

公式サイト:http://tokyo-vegefest.com



6. スペインフェスティバル2016

スペインフェスティバル フィエスタ・デ・エスパーニャ2016

日程:11/26(土) 〜27(日)
時間:10:00〜19:00 ※雨天決行、荒天中止
開催場所:代々木公園イベント広場

タパスやパエリアといった本格的なスペイン料理が代々木公園で楽しめます!スペインの「食」「飲」「文化」「舞踏」「音楽」などを紹介し、魅力を広めようと開催されているイベントです。スペイン料理のほか、スペインの雑貨、服、ワインなどを買えるブース、フラメンコ体験やスペイン語セミナーを受けられる文化テントが用意されており、多種多様な楽しみ方があります。

その中でもおすすめポイントは、食欲の秋ですから、やはり本格的なスペイン料理が食べれることです!「本格的」というのが重要で、都内屈指のスペイン料理店とスペインバルが一堂に集まります。「あそこのお店に行きたいな...」と思っていても、なかなか行けていないところがありませんか?ここで一気に楽しんでしまいましょう!そして、スペイン料理が大好きな方は新たな名店を見つけるチャンスです。
普段食べることのないスペイン料理を、スペインの文化とともに堪能し、魅力に取り付かれちゃってください♪

公式サイト:http://www.spainfes.com


最後に

皆さんいかがでしたか?この秋、代々木公園へ向かえば溢れ出る食欲を十分に満たすことができそうですね♪ありとあらゆるものを食べて、お腹いっぱいの素敵な秋をお過ごし下さい!
そしてこのほかにも代々木公園では毎週末イベントをやっています。お見過ごしのないよう要チェックです!


<関連記事(hinata)>

・食欲の秋!紅葉ピクニックに持って行きたい、旬の食材を使った料理アイデア13選

・秋がそこまできてる!関東から行く、10月上旬の紅葉名所15選

・パタゴニアレインウェア特集!寒い時期をおしゃれに過ごせるおすすめ5選