旅の目的にしたい イベント・祭り・フェス 「箱根でリアル宝探し」

写真拡大



【毎週金曜日 6:00更新】
365日の中で、この日だけしか見られない景色、会えない人、体験できないことが日本中にはたくさん。旅の目的にする価値のある、イベントやお祭り、フェスをご紹介。



◆箱根が大きなテーマパークに!宝を探す冒険に出かけよう


温泉や自然、アートなどが楽しめる箱根は、都内からでも行きやすく人気の観光地。そんな箱根が12月25日(日)まで、リアル宝探しの舞台に! リアル宝探しとは、全国各地の街やテーマパークを舞台に、観光やアトラクションをしながら宝探しが楽しめるイベント。今回の「リアル宝探しPARK箱根」は、箱根湯本、強羅、宮ノ下、仙石原、元箱根の5つのエリアで、それぞれ内容の異なるプログラムが用意されているから、箱根だけでいろいろなタイプの宝探しに参加できる。童心に返って、宝を探すアドベンチャーへぜひ出かけてみて。

◆旅行のプランや一緒に行く人で、ぴったりな宝探しが選べる


プログラムごとに宝の地図配布場所があり、そこで地図をゲットしたら宝探しスタート。地図の謎を解きながら街や会場を探索し、隠された宝箱を見つけてキーワードをゲットしたらフィニッシュ。キーワードを報告すると参加賞がプレゼントされ、さらに参加者の中から後日抽選で「箱根登山鉄道1日駅長体験(1名)」「大文字焼きの特別観覧席(1組)」など、今回のイベントのために特別に用意されたたくさんの賞品が当たるので、よりやる気が出そう。



今回は、5つのエリアを合わせて10以上のプログラムがあり、ビギナー向けから難易度が高いものまでさまざま。カップルなら、彫刻の森の美術館で開催される「彫刻の森の魔女」がおすすめ。豊かな緑あふれる場所でアートを鑑賞しながら謎解きができ、ドキドキしながら楽しめそう。
また、女子旅にぴったりなのは、箱根登山鉄道を利用しながら挑戦する「ワンダートレイン」。鉄道で箱根の観光地を巡りながら、“幸福の切符”を探す謎に迫る。プログラムは既に始まっているものや順次スタートしていくものがあるので要チェック。

◆宝を探しながら箱根を観光できるのが醍醐味!


リアル宝探しの魅力は、会場となった街も同時に満喫できること。制限時間がないので、謎解きを通してそのエリアを回りながら観光やグルメが味わえ、新たな魅力に出会えることも。
「昨年の火山活動の活発化の影響で、訪れる人が減ってしまったのですが、観光地や温泉などさまざまな楽しみが箱根にはあります。そこでまた、たくさんの人に訪れてほしいと思い今回の企画を始めました」と語ってくれたのは、主催するタカラッシュの酒詰裕一郎さん。
これからの箱根は、涼しくなり温泉が気持ち良く、また紅葉が美しくなり行楽のベストシーズン。リアル宝探しに参加すれば、箱根の素晴らしさを感じつつ、大人になって忘れてしまいがちなドキドキ&ワクワクの時間が過ごせるはず。



神奈川県箱根町
TEL.03-3527-7701(株式会社タカラッシュ10:00〜17:00)
開催期間/〜2016/12/25(日)
開催時間/10:00〜18:00(プログラムによって異なる場合あり)
料金/無料〜1500円(別途入館料など必要な場合あり)

TEXT/MARIA KAWASHIMA ILLUSTRATION/HONGAMA