アディダス主催のスケートボードイベントが日本上陸 マーク・ゴンザレスらトップライダーが来日

写真拡大

 スケートボーダーのためのフットウエア及びアパレルを展開するアディダススケートボーディング(adidas Skateboarding)が、アジア初となるオフィシャルスケートボードデモ「Away Days-Team Tour」を10月15日に東京、19日に大阪で開催する。 アディダス主催のスケートボードデモ、アジア初開催の画像を拡大

 日本初開催となる「Away Days-Team Tour」では、スケート界の重鎮マーク・ゴンザレス(Mark Gonzales)やデニス・ブセニッツ(Dennis Busenitz)をはじめ、ナケル・スミス(Na-Kel Smith)、ジェイク・ドネリー(Jake Donnelly)、マイルス・シルヴァス(Miles Silvas)、ブロンディー・マッコイ(Blondey Mccoy)、ネスター・ジャドキンス(Nestor Judkins)、ロドリゴ・TX(Rodrigo-TX)らプロボーダー8名が来日し、スケートボードのデモンストレーションを行う。 また今回、アディダススケートボーディングと、"世界最速のスケーター" デニス・ブセニッツとのパートナーシップ10周年を記念し、ツアー前日の10月14日には原宿のBatsu Art Galleryで、過去10年に渡り発表されたアーカイブモデルや最新のシグネチャーモデルを展示するイベント「10 YEARS OF BUSENITZ」を開催する。■Away Days-Team Tour<東京> 日時:2016年10月15日(土) 14:30〜18:00 場所:新宿コマ劇場*雨天の場合は16日に順延。<大阪> 日時:2016年10月19日(水) 14:30〜18:00 場所:グランフロント大阪 うめきた広場■「10 YEARS OF BUSENITZ」日時:2016年10月14日(金)15:00〜21:30会場:Batsu Art Gallery(東京都渋谷区神宮前 5-11-5)