<石川遼 everyone PROJECT Challenge Golf Tournament 初日◇7日◇ロイヤルメドウGC(7,202ヤード・パー72)>
 石川遼が大会のプロデュースを行う、国内男子下部チャレンジトーナメント「石川遼 everyone PROJECT Challenge Golf Tournament」が栃木県にあるロイヤルメドウGCで開幕した。初日を終えて、6アンダーとしたJ・チョイ(米国)が単独首位に立った。1打差の2位に23歳の狩俣昇平がつけている。
 4アンダーの3位には塚田好宣、井上信、森田徹の3選手。3アンダーの6位タイには高田聖斗が続く。2アンダーの7位タイには山形陵馬、星野陸也らに中島啓太(代々木高)、坂本雄介(埼玉栄)の高校生アマ2人が並ぶ展開。今大会はアマチュアが5名予選を通過している。
【初日の順位】
1位:J・チョイ(-6)
2位:狩俣昇平(-5)
3位T:森田徹(-4)
3位T:井上信(-4)
3位T:塚田好宣(-4)
6位:高田聖斗(-3)
7位T:山形陵馬(-2)
7位T:星野陸也(-2)
7位T:中島啓太(-2)
7位T:坂本雄介(-2)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【石川遼特別インタビュー#1】主催チャレンジのコースへのこだわり
石川遼が覚えた既視感 正体は「遼のチャレンジ」にあり
ショットの安定感に手ごたえの宮里優作「週末が楽しみ」
さすが!畑岡奈紗が1打差4位タイと好スタート、明日は“スーパーアマ”対決に