写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ビー・エム・ダブリューは15日、コンパクトモデル「1シリーズ」の限定モデル「セレブレーション・エディション・マイスタイル」を全国のBMW正規ディーラーにて販売開始する。

同限定車は、セグメント唯一の後輪駆動モデルである「1シリーズ」の「118i」をベースに、特別な装備を追加した。エクステリアは、人気の「アルピン・ホワイト」のボディカラーに17インチアルミホイールを特別装備。ウインドーモールディングとキドニーグリルにクローム仕上げを施した。インテリアには、ハイグロスブラック・トリムにシルバーのハイライトを組み合わせた専用インテリアトリムを採用。フロントにシートヒーティングを備えたブラックのSensatecレザーシート(合成皮革)を装備した。スポーツレザーステアリングホイールも追加装備している。

機能面では、狭いスペースでの駐車をサポートするリヤビューカメラやパークディスタンスコントロール(リヤ)、歩行者検知機能付の衝突回避・被害軽減ブレーキ、車線の逸脱を警告するレーンディパーチャーウォーニングなどの安全装備を標準装備としたほか、ルームミラー内蔵のETC機能付きITSスポット対応DSRC車載器も搭載した。

エンジンは136PSを発揮する新世代の直列3気筒ターボエンジンを搭載し、8速ATと組み合わせる。価格は373万円(税込)で、400台の限定販売となっている。

(山津正明)