断トツは松岡修造!「健康そうな有名人」ビリの不健康そうな俳優は…

写真拡大

最近のテレビは映りが良くて、出演者のお肌のコンディションなどを容赦なく明らかにしてしまいますよね。顔色もクリアに分かってしまうため、顔色が悪そうだと「この人体調悪いんじゃない?」と心配してしまうこともあるはず。

そこで今回は、大阪・岸辺駅周辺の再開発としてスタートした健康・医療のまちづくりプロジェクト『健都』が行った「健康に関するアンケート調査」から、健康そうに見える有名人と、そうでない有名人を紹介したいと思います。

■健康そうに見える有名人、圧倒的1位は松岡修造!

上述の調査では、全国に住む20〜50代の社会人500人に対して「最も健康そうだと思うタレント・有名人は誰ですか?」と聞きました。その結果は以下の通りです。

1位・・・松岡修造(38.6%)

2位・・・本田圭佑(9.0%)

3位・・・綾瀬はるか(6.6%)

同率4位・・・石原さとみ(5.8%)

同率4位・・・広瀬すず(5.8%)

2位以下にかなりの差をつけた断トツは、松岡修造でした。

現役サッカー選手である2位の本田圭佑選手よりも“元気そう”と思われている松岡修造、圧倒的ですね。選んだ人は「いつも元気だから」、「エネルギッシュだから」といった理由を挙げていました。

女性は、ナチュラルさが魅力で自然な健康美が売りの有名人が並びました。

■健康そうに見えない有名人、ワースト1は斎藤工!

一方、同ランキングにおいて得票数が低かった有名人、言い換えれば健康そうに思われて“いない”、ある意味不健康そうに見えている有名人は、以下の通りでした。

ワースト1位・・・斎藤工(0.2%)

ワースト2位・・・ダレノガレ明美(0.6%)

ワースト同率3位・・・又吉直樹(ピース)(0.8%)

ワースト同率3位・・・千原ジュニア(0.8%)

ワーストランキングに入ってしまった有名人は、体育会系の松岡修造や本田圭佑とは異なり、どこか文科系の雰囲気がある人ばかり。

現実には、斎藤工はサッカーや合気道を趣味として持っていますし、又吉直樹が元サッカー部だったことは有名な話。

しかし、斎藤工の場合は、ドラマ『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』(フジテレビ系)などで見せる色気のある優男や、知的な男のイメージが強く、又吉直樹も以前「死神のよう」と言われていた風貌やハツラツとしていない雰囲気に加え、小説『火花』で第153回芥川賞を手にするなど、文科系の印象が強い人物。

実際に体力があって健康的であっても、外見の雰囲気やキャラクターのイメージの方が強いことがよく分かりますね。

以上、健康そうに見える有名人、そうでない有名人を紹介しましたが、いかがでしたか?

姉妹サイト『WooRis』の過去記事「ヤバっ…やってる!知らず知らずに“健康を悪化させてる”NG習慣6つ」では、実際に健康を損なわせてしまう何気ない習慣が紹介されています。

(1)運動不足、(2)水を十分に飲まない、(3)トイレを我慢する、(4)睡眠時間が適度でない、(5)座っている時間が長い、(6)スマホに依存しているなど。

健康的な女性に見られたい人は、参考にしてみてはいかがでしょうか。

【画像】

※ TOKYO, JAPAN - DECEMBER 1: Former tennis player/TV personality Shuzo Matsuoka attends the U-Can Buzzword of the year 2015 awards ceremony on December 1, 2015 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)

※ TOKYO, JAPAN - OCTOBER 17:  Actor Takumi Saito and actress Hiriona Yamazaki attend the 26th Tokyo International Film Festival Opening Ceremony at Roppongi Hills on October 17, 2013 in Tokyo, Japan.  (Photo by Jun Sato/WireImage)

※ TOKYO, JAPAN - JULY 16: Comedian and novelist Naoki Matayoshi attends the Press conference for his Akutagawa Prize winning book ‘Hibana’ on July 16, 2015 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)