フォレスターでアウトドア走行を堪能しよう!

写真拡大

富士重工業は、11月5日(土)に滋賀県高島市のマキノ高原キャンプ場にて、2,000名規模の公式ファンミーティング「SUBARU FAN MEETING IN マキノ高原キャンプ場」を開催する。スバル公式ファンミーティングは、今年3月の初開催に続き2回目。

【写真を見る】フォレスターは199万円〜

西日本エリアでの開催が始めてとなる今回は、「スバルと過ごす秋の休日」をテーマに、琵琶湖からほど近い広大なオートキャンプ場で、家族で楽しめる様々なアウトドアプログラムを用意。

当日は、海外の舞台でも活躍している日本カヌー連盟の羽根田卓也選手をゲストに、カヌー教室を開催する他、イベント会場内の自然の地形を生かした、特設コースでフォレスターに同乗できる「SUBARU SUV 登坂同乗体験」などを実施するとのこと。

参加は無料で、応募はスバル特設サイトにて10月20日まで受け付ける。

スバリストの方は勿論のこと、他社や自動車を持って無くても参加できるこのイベント。この秋の思い出作りに参加してみてはいかが【関西ウォーカー】