白い大理石による円柱墓で二人の「門出」をイメージ

写真拡大

證大寺(しょうだいじ)は、二人で入れる新タイプの円柱墓「&(安堵・あんど)」(以下「&」)を2016年10月7日から、「昭和浄苑」(千葉県船橋市、埼玉県東松山市)で販売を開始する。

「&」は、性別・間柄・国籍・宗派を問わないパートナーと二人だけで入れるお墓。墓碑には二人の俗名、没年月日、行年を彫刻する。継承・維持の必要はなく、残された者にも負担や不安がない。

デザインは、白い大理石による円柱墓で二人の「門出」をイメージした。また、円柱は高さ120cm、直径20cm。等身大サイズのため、故人を偲びながら、お墓を抱きしめられる。さらに、遺骨は地中ではなく墓碑内部に収蔵される。これまでお墓になかった仕組みと洗練されたデザインになっている(特許出願中)。

正価は、120万円(非課税・埋葬諸費用含む)。管理費は無料。植栽維持費は年1万円(税別)で、二人目の埋葬後は請求しない。