『材料入れてのんびり煮るだけレシピ―食べれば体が目覚めるひとなべ完結おかずスープ&なべ』(堤人美/主婦の友社)

写真拡大

 冬の2大あったかメニュー「スープ」&「なべ」が1冊になった、1品あればおかずいらずの満足レシピ『材料入れてのんびり煮るだけレシピ―食べれば体が目覚めるひとなべ完結おかずスープ&なべ』が2016年10月7日(金)に発売された。

 だんだん外が寒くなってきて、スープやなべが恋しいこれからの季節。そんなあなたを救うのが、材料をなべに入れて、あとは煮るだけの絶品レシピ。かけられる手間や気分に合わせて選べるラインナップが嬉しい。

 スープレシピはひと皿で完結する主食スープや1日分の野菜がとれるスープ、なべは水炊きやちゃんこなべといった定番から、カレーなべやとろろなべといったアイディアなべまで、テイスト別に掲載。スープレシピは、違う1品として楽しむことができるアレンジレシピも掲載されてるため、たくさん作っても次の日まで楽しめる。また、なべレシピの中には、軽く火を入れてシャキシャキ感を残した野菜とクタクタに煮えた野菜、2つの食感を一緒に楽しめる新感覚なべも。

 ひとなべ作るだけで野菜をたっぷりとれて、肉や魚も入っているからお腹も気持ちも満たされる、おかずスープ&なべばかり。のんびり作るもよし、材料を足しながらのんびり食べるもよし。体も心もほっとあたたまる夕ご飯はいかが?

※掲載内容は変更になる場合があります。