やたら完成度の高い飛び出しギミック

写真拡大

TOHOシネマズの幕間上映「キャラクターバトルクラブ」から誕生した「貝社員」がキーホルダーになった。アニメ本編のように貝殻から中身が飛び出すギミックつきで、バンダイが2016年9月にカプセルトイで発売している。

遊んでいるうちにイライラしてくる稀有なキャラグッズ

貝社員は、ビジネスシーンでたまにエンカウントする「イライラする会社員」を貝にみたてた風刺たっぷりのキャラクター。ちょっとストレスを受けると「あっさり」仕事を投げ出すアサリや、語尾にいちいち「かもしれないっすね」をつけて発言を曖昧にしたがるカモ貝など、「いるいる!こんなヤツ!」と思わずイラッとしてしまう貝たちが続々登場する。イラっとするけどなぜか癖になるテンポが人気を集め、16年4月からは「ZIP!」(日本テレビ系)でも放送されている。

貝社員たちは実在する貝をモチーフにしており、殻から半身だけのぞかせる特徴的なビジュアルをしている。先輩に怒られたり不利なシチュエーションに追い込まれるとしゅっと殻に閉じこもってしまうのだ。

カプセルトイは、貝社員が殻から出たり引っ込んだりするアクションを完全再現。一つ買うと、人の話をよく聞かないくせに、返事だけはやたらハキハキしている「ハイ貝」が出てきた。殻を傾けると超滑らかに中身が出てくる。キャラクターグッズとしての完成度は非常に高いが、何回も出し入れを繰り返しているといかんせんイライラしてくる。1回300円。