築地市場に眠る「原爆マグロ」 人々の記憶から忘れられた負の遺産

ざっくり言うと

  • 1954年、米の水爆実験で被爆した船から水揚げされた魚が築地に入荷された
  • 基準値を超える放射線が検出されたマグロ3本などが廃棄処分となった
  • 「原爆マグロ」は場内の一角に埋められたが、正しい埋設場所は不明だそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング