10月8日・9日・10日 3連休を遊ぼう!東京近郊のおすすめスポット18選!のキャッチ画像

写真拡大

10月8日から10日は3連休!asoview!NEWS編集部がおすすめする東京近郊のおすすめスポットやイベントをご紹介します。お出かけの秋!芸術の秋!3連休もワクワクしちゃいましょう!

ビールにグルメに温泉に…お出かけの秋!スポット10選

ハロウィンにサンマにススキ野原…10月らしいイベントが揃っています!連休なので、少し遠くに足をのばしてみるのもおすすめです!

●恵比寿ビール坂まつり(ビール坂下 恵比寿4丁目児童遊園地)

「恵比寿ビール坂まつり」は、年に1度おこなわれる、商店街の人気イベントです。ビールだけでなく、各店舗のオリジナルメニューを味わうことができます。「サンマのつみれ汁」の無料配布があるのも、嬉しいポイントです。

●TAKUMI BAR with MASTER’S DREAM(南青山・INTERSECT BY LEXUS - TOKYO)

サントリーの最高級ビール「ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム」の限定バーが南青山にオープンしています。なんと1杯300円とお得な価格!コラボレーション・メニューと一緒に楽しめます。マスターズドリームを衣に使ったフライなど、気になるフードも盛り沢山です。

●アークヒルズ 音楽週間 2016(アーク・カラヤン広場、サントリーホールほか)

「アークヒルズ音楽週間2016」では、周辺でクラシックやジャズコンサートが開かれるほか、コンサートのライブビューイングも行われます。歩いているだけで方々から音楽が聞こえてくる、芸術の秋にピッタリのイベントです。

●ROPPONGI HILLS HALLOWEEN 2016(六本木ヒルズ)

六本木ヒルズ全体がハロウィン一色に染まります。限定グルメにスタンプラリーなど、ハロウィン気分が高まるコンテンツが盛りだくさん!「東京シティビュー」では、仮装をすると入場料が半額になるキャンペーンも行っています。

●CINEMA CARAVAN(神奈川県・RIVIERA 逗子マリーナ)

逗子マリーナのヨットフェスティバルに、野外映画館「CINEMA CARAVAN」が登場します。上映されるのはリュック・ベッソン監督作品の「グラン・ブルー」です。夕暮れ時の潮風香る会場の野外スクリーンに、海を巡る普及の名作が蘇ります。

●夜空と交差する森の映画祭2016(山梨県・「べるが」)

野外映画フェス「夜空と交差する森の映画祭 2016」が山梨県で開催されます。3年目となる今回は、短編作品と長編作品、合わせて全57作品がラインナップされます。満天の星の下、自然に囲まれてどっぷりと映画の世界に浸ってみてはいかがでしょうか。

●SEASIDE HALLOWEEN(横浜・八景島シーパラダイス)

八景島シーパラダイスのハロウィンイベントは、家族でもカップルでも楽しめるコンテンツがたくさん!「海の動物達のショー」も限定バージョンで登場します。フォトコンテストも開催されるので、仮装してのお出かけもgood!

●秋のすすきイベント(静岡県・稲取細野高原)

稲取細野高原で「秋のすすきイベント」が開催されます。歩いて、食べて、作って、音楽に耳を傾けて…多彩な催しが予定されています。黄金色に輝く一面のすすき野原は、まさに絶景。すすき越しに望む天城連山、相模湾、伊豆七島は格別の美しさです。

●シャンパン風呂(箱根小涌園ユネッサン内「緑のテラス」)

箱根小涌園ユネッサンの「もう一度入りたいお風呂」アンケートで堂々の4位に選ばれたシャンパン風呂が、復刻されました。美肌効果が期待できるシャンパン風呂は、華やかな香りで身も心もリラックスできます。優雅な休日を過ごせること間違いなしです。

●NOSTALGIC izu new(エキュート品川、エキュート品川 サウス)

エキュート品川で、伊豆の魅力を再発見してみませんか?伊豆食材を使ったオリジナルメニューを味わえたり、伊豆の名産品や旅行がプレゼントされたりなど、気になるコンテンツがたくさんあります。エキナカなので、お出かけ前や乗り換えのついでに気軽に立ち寄れます。

どっぷりアートに浸りたい…芸術の秋!8選

10月で会期終了の展覧会もあり、こちらも見逃せません。芸術の秋にどっぷり浸れるイベントを厳選して8選お届けします。

●ダリ展(国立新美術館 企画展示室1E)

過去最大規模のダリの回顧展が、国立新美術館で開催されています。ダリは絵画や彫刻のみならず、宝飾品、舞台装置や衣装のデザイン、挿絵や映画の制作、執筆活動などマルチに活躍しました。パワーあふれるダリ・ワールドを体感できる機会、見逃せません。

●平安の秘仏-滋賀・櫟野寺(らくやじ)の大観音とみほとけたち(東京国立博物館)

 

東京国立博物館で特別展「平安の秘仏-滋賀・櫟野寺(らくやじ)の大観音とみほとけたち」が開催されています。重要文化財に指定されている平安の仏像20体が寺外で展示される初めての機会とあって、注目度はバツグンです!

●もういちど、はじめましてスヌーピー。(スヌーピーミュージアム)

「史上最大のスヌーピー展」が、六本木にあるスヌーピーミュージアムで開催されます!貴重な原画約80点や日本初公開のスケッチを含む展示は、ファンでなくとも一見の価値あり。特製ダイアリー付きのプレミアムチケットも要チェックです。

●博物館でアジアの旅(東京国立博物館 東洋館)

上海博物館と国立博物館のコラボレーションによる特別展示「博物館でアジアの旅」が、東京国立博物館の東洋館で開催されています。期間中はスペシャルツアーやワークショップなどのさまざまなイベントも開催されるので、こちらも見逃せません。

●トーマス・ルフ展(東京国立近代美術館1F企画展ギャラリー)

待望されていた日本国内初の個展「トーマス・ルフ展」が、東京国立近代美術館で開催されています。ギャラリーの中にちりばめられた沢山の作品を眺めれば、新しい写真の世界に出会えます。

●ピーターラビット展(Bunkamura ザ・ミュージアム)

「ビアトリクス・ポター™ 生誕150周年 ピーターラビット™展」の会期も、いよいよ10月11日までです。貴重な原画やスケッチ、ポターが愛用した品々など初来日の品が目白押し。ピーターラビットの世界観にどっぷり浸れる展示会です。

●宇宙と芸術展:かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ(森美術館)

隕石や化石から、レオナルド・ダ・ヴィンチやガリレオ・ガリレイの天文学手稿、チームラボの最新インスタレーションまで、見どころ満載の展覧会です!4つのセクションにわかれた展示は、過去から未来に向かっての新たな宇宙観や人間観が提示される構成になっています。

●よみがえれ! シーボルトの日本博物館(東京都江戸東京博物館)

東京都江戸東京博物館で、シーボルトの没後150年を記念した特別展が開催中です。2度目の来日の際に収集し、現在はミュンヘン五大陸博物館に所蔵されているコレクションなどが展示されています。中でも、シーボルトが亡くなる直前に開いた「最後の日本展示」を再現したコーナーは必見です!