3位はHのお誘い!夫が「心底ウンザリ」な妻のおねだり…危険な1位は

写真拡大

「ねえ、あなた、お願いがあるんだけど……」結婚生活を送っている中で、夫に“おねだり”するシーンってたくさんありますよね。

自分で決めて勝手に行動に移すよりも、旦那さんにおねだりして「いいよ」とお墨付きをもらえたほうが堂々とできるので、“おねだり”は妻にとっては便利なもの。

では、世の夫たちは、妻のおねだりに対してどう思っているのでしょうか。もしかしたら、正直なところウンザリしている“おねだり”があるかも……!?

そこで『WooRis』では、500名の既婚男性に“心底ウンザリしている妻からのおねだり”に関する調査を実施しました。今回は、その回答結果“ワースト3”をご紹介したいと思います。

おねだりしすぎて夫婦仲にヒビが入ってしまう前に男心をチェックです!

 

■ワースト3位:「もっとセックスしてほしい」(14.2%)

9つの“おねだり”を挙げ、「あなたが妻からお願いされると“正直ウンザリしてしまうお願いごと”に当てはまるものをすべて選んでください」と複数回答で質問をしたところ、ワースト3位には「もっとセックスしてほしい」(14.2%)が選ばれました。

ニッポンは“セックスレス夫婦”が多いと言われるなか、「ウチはレスにならないようにしなきゃ!」と、気合いを入れて夫を誘っている妻もいそうですよね。

けれど、世の夫たちのなかには、「Hのおねだりのしすぎは鬱陶しい」と感じている人もいるようですから、夜の営みに関しては、夫のご機嫌をよく観察しつつ、おねだりしたほうがよさそうです。

 

■ワースト2位:「週末のお出かけ」(14.8%)

続いて、ワースト2位には、14.8%が選んだ「週末のお出かけ」がランクイン。

平日は仕事で出かけられないからこそ、仕事が休みの日には家族で外出をしたい妻も少なくないはず。けれど夫のなかには、「疲れているんだから勘弁してくれよ〜」と思う人もいるようです。

平日に忙しくしている夫ほど、「週末は家でゆっくりしたい!」という切実な思いがあるのかもしれません。

毎週末、外出をおねだりしていた妻は、少し控えるだけでも喜ばれそうですね。

 

■ワースト1位:「生活習慣を変えてほしい」(26.8%)

そして、同ランキングでワースト1位になっていたのが、「生活習慣を変えてほしい」というおねだりで、26.8%の夫たちが選択しました。

“おねだり”というよりは、夫の生活習慣を見かねた“妻の切実な要望”のような気がしますが、およそ3人に1人の夫は、「アレをもっとこうして!」と妻から注文が入るたびに、ウンザリ感を抱いているようです。

生まれや育ちが異なる男女が、一つ屋根の下で暮らすのが“結婚生活”。だからこそ、ちょっとした生活習慣の違いにイラつくのも仕方のないこと。

ですが、口うるさく「お願いだから改善して!」と言われ続けると、「もう、ほっといてくれよ……」と言いたくなるのかもしれませんね。

 

■次点:「買い物のおねだり」(13.4%)

ワースト3圏外でしたが、次点には「買い物のおねだり」(13.4%)が選ばれていました。買い物にまつわるおねだりには男女の意識の差が色濃くでそうですよね。

「アレ欲しい!」「コレも買って?」と、女性にとっては必要な洋服やコスメなどをおねだりしても、“浪費”だとか“ムダ遣い”だと思ってしまう男性も少なくないでしょうから、納得の結果ですよね。

 

いかがでしたか?

夫にウンザリされるお願いごとを知っておけば、おねだりする際に注意することができますよね。

夫婦円満をキープするため、夫に“おねだり”する際には、用法・容量を守って、気持ちよく“快諾”してもらいましょう。

(ライター 並木まき)

 

【関連記事】

※ 俺の妻は可愛いなあ〜「夫婦仲をラブラブに保つ」コミュニケーションの秘訣5つ

※ 夫が久々に妻とお風呂に入って「がっかりした事」3位胸垂れよりもゲンナリな1位は

※ 夫が妻に「頑張りを認めてほしいこと」ランキング1位は?

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ これは衝撃!秋冬の●●をやめるとおこる「シミ・リバウンド」とは

※ 専門家が監修!あなたの主婦業を年収換算できるシミュレーターとは

※ 成功者続出!ホンモノの水素水を使ったエイジングケアって

 

【画像】

※ tomos / PIXTA(ピクスタ)