この夏の大ヒット作となった映画『シン・ゴジラ』。ウツボとラブカを足して2で割ったような愛らしい顔をしているゴジラ第2形態は、登場する地名にちなんで“蒲田くん”とも呼ばれている。

 現在Twitter上では、そんな“蒲田くん”を模したとあるアイテムが話題になっている。

 耳元を華やかに演出しているのは、“蒲田くん”のイヤーフック。投稿者によると、「新宿バルト9」で行われている「発声可能上映」で出会った人がつけていた自作のものとのこと。耳全体に巻き付き、長い尻尾は耳たぶを貫通している。素晴らしい力作だ!

 制作者の凶さん(@kyooochang)のツイートによれば、尻尾が通っているピアス穴は22ミリ。また、特徴的な背びれは、100円ショップ「ダイソー」のアクアプランツを利用しているそうだ。

 ファンが個人的にフィギュアを作るほど大人気の“蒲田くん”。公式でフィギュア化されるのも時間の問題かも!?

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら