ベビーオイル1本で、全身のケアができてしまう!/「ジョンソン(R)ベビーオイル “14の美容法” 」特設WEBサイトより

写真拡大

「ベビーオイル」といったらこの商品のことを指すくらいに有名で、定番中の定番としてロングセラーとなっているのは「ジョンソン(R) ベビーオイル」。

【写真を見る】ベビーオイルの魅力を再発見!

120年以上にわたって赤ちゃんの肌を研究し続け、現在までに世界50か国以上の家庭で愛用されてきたというベビースキンケアのパイオニア的存在ですが、ご存じのとおり、使っているのは赤ちゃんだけではありません。大人向けの美容オイルとしても、広く愛用されているのです。ところでその利用法、ボディの保湿だけでなく実は「14通り」もの使い方があるのだとか。

「初耳!」という人はぜひ、特設WEBサイトで公開されている、「ジョンソン(R)ベビーオイル “14の美容法” 」をチェックしてみて。定番であるクレンジングや保湿、マッサージアイテムという使い方はおさえつつ、ウエットスタイルのスタイリング剤とするなど「その発想はなかった」という使い方までを幅広く紹介。

例えばスキンケアでは「洗顔時に混ぜる」「メイククレンジングとして使う」「角栓の除去」「リップケア」という4通りの使い方があるとか。ボディケアでは「全身の保湿」「リンパマッサージ」「妊娠線保湿ケア」の3通り。そのほかヘアケア、ハンド&ネイルケア、フットケアにも応用可能。

パーツごとに専用のオイルを買わなくても、ベビーオイル1本でなんとかなっちゃうのはシンプルなオイルであるからこその強み。おうちにベビーオイルがある人は、サイトを参考に有効活用してみては?【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】