5日、韓国メディアによると、韓国の金賢洙選手(ボルチモア・オリオールズ)が、試合中に観客からビール缶を投げられる事件が発生した。これに、韓国のネットユーザーがコメントを寄せた。写真はロジャーズ・センター。

写真拡大

2016年10月5日、韓国・朝鮮日報によると、韓国の金賢洙(キム・ヒョンス)選手(ボルチモア・オリオールズ)が、試合中に観客からビール缶を投げられる事件が発生した。

【その他の写真】

カナダ・トロントのロジャーズ・センターで5日、大リーグ、アメリカン・リーグのワイルドカードゲーム、トロント・ブルージェイズ対ボルチモア・オリオールズの試合が行われた。7回裏、ブルージェイズのアップトン選手が放った球を追いかける金選手がフェンスに近づいた時、観客席から金選手の頭の上にビールの入った缶が投げ込まれた。幸い、金選手は缶に当たることなく球をキャッチしたが、突然の出来事に動揺を隠せなかったという。これを見たオリオールズのアダム・ジョーンズ選手は観客席を指さし、強く抗議した。缶を投げたファンは警察に捕らえられ、退場させられた。

試合後、ジョーンズ選手は「ブルージェイズのファンが人種差別的な発言もした」と明らかにした。

この報道に、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せた。

「マナーが悪過ぎる」
「謝罪は?韓国人を甘く見るな」

「後進国でしか見られない光景だと思っていた」
「空き缶でもないし、犯人を殺人未遂で訴えるべきでは?」

「金選手は悪口を覚えないと!こういう時は自ら犯人に強く抗議するべき」
「ブルージェイズのファンだったのに残念」

「金選手ファンからのプレゼントだったのでは?」
「そこは球の代わりに缶をキャッチするセンスを発揮しないと!」(翻訳・編集/堂本)