過去10年間で患者数が最多 「RSウイルス感染症」に注意

ざっくり言うと

  • せきや鼻水など風邪のような症状が数日続く「RSウイルス感染症」
  • 9月25日までの1週間の患者数は4204人で、過去10年間の同じ時期で最も多い
  • 重症化の可能性が高いのは0歳児や1歳児のため周囲の手洗いなどが重要となる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング