【心理テスト】“ハロウィン”といえば? 答えでわかるあなたの浮気心の行方

写真拡大

 日本でも定着しつつあるハロウィンが、今年も近付いてきました。ハロウィンといえば、あなたは何を思い浮かべますか? 今回は、ハロウィンと聞いて思い浮かべたことから、あなたの浮気心の行方を探ってみましょう。

【質問】
 ハロウィンといえば?

A:仮装
B:お菓子
C:パーティー
D:伝統

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。

【診断できること】
「あなたの浮気心の行方」
 ハロウィンはもともと他国のお祭りです。その楽しそうな催しを自分たちのイベントに取り入れることは、寛容で素晴らしいと同時に、いつの間にか便乗するちゃっかり感があり、快楽やお楽しみを求める小さな浮気心にも似ているでしょう。では早速、あなたの浮気心の行方をチェック!

■A:仮装……人の気をひきたい! モテたい!
 仮装を選んだあなたは、人の気をひきたいタイプ。浮気をしたいというよりも、モテたい願望が強いのでしょう。たくさんの人の注目を浴びて、多くの人から声をかけられる自分に憧れているところがあるのでは? あなたの浮気心の行方は、浮気相手を求めることには向かわず、求められる自分に向かっているでしょう。特定の相手がいれば浮気はしないはず。

■B:お菓子……期間限定で楽しみたい!
 期間限定で並ぶハロウィンのお菓子には、今しか手に入らないからこその魅力があります。お菓子を選んだあなたは、そのときだけ結ばれるアバンチュール的な甘さを求めているのです。いい感じの相手に出会ったら、甘く短い恋に落ちて、恋の夢にうながされるままに浮気をするでしょう。期間限定の淡い甘味な関係を、楽しむなあなたです。

■C:パーティー……いろいろな人と出会いたい!
 恋人や友人、知人はもちろん、見ず知らずの人々が多く集まるパーティーを選んだあなたには、いろいろな人に出会いたい気持ちがあります。恋人や仲よしがいても「それはそれ」、新たな出会いは出会いなのでしょう。出会った相手が恋人を超える存在だと、浮気から本気に変わるかもしれませんが、恋人以外の異性とも楽しみたいところがあるようです。

■D:伝統……遊びでは終わらない
 時代の流れで、日本にも定着してきたハロウィンですが、アイルランドのケルト民族が信仰していたドルイド教のお祭りがはじまりといわれています。古来、伝わる伝統的なイベントです。ハロウィンと聞いて、「伝統」と答える真面目で古風なあなたは、軽々しい浮気はしません。どんな事情があろうとも、必ず本気になるシリアスさがあります。

 うわついた落ち着きのなさや、気まぐれから生じる浮気心は、ちょっとした出来心であることが多いでしょう。けれど、そのことが原因で本命との関係が壊れたり、自らを苦しめることがあります。浮気心の行方を知り、後悔しないようにしましょう。
(LUA)