蓮舫代表が厳しい批判から一転 稲田朋美防衛相への追及緩める

ざっくり言うと

  • 稲田朋美防衛相を厳しく批判していた蓮舫氏が6日、追及のトーンを緩めた
  • 過去に核保有を検討すべきと発言したが、「非核三原則を守る」とした稲田氏
  • 「今はこういう立場」との説明に、蓮舫氏は「不適切ではない」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング