少子化にもなるわ!20代恋人ナシ男の「子ども欲しくない率」がヤバイ

写真拡大

20代後半の独身女性の中には「あー、早く結婚相手見つけなきゃ!」と焦る人もいるでしょう。

理由のひとつは、女性の体に妊娠・出産のタイムリミットがあるからでしょう。では、世の20代男性は“結婚と妊活”について、普段どんな思いを抱いているのでしょうか?

今回は、妊活応援サプリメントを展開するゲンナイ製薬が20歳〜29歳の男性1,000人を対象に実施した「20代男性の妊活に関する意識調査」の結果から20代男性の結婚願望についてご紹介します。

■パートナーのいない男性の7割近くが“子どもが欲しいと思わない”!

まず、既婚・未婚問わず20歳〜29歳の男性1,000人「将来的に何人の(子どもがいる人はあと何人の)子どもが欲しいか」と聞いたところ、

1位・・・「(現状以上は)欲しいと思わない」(55.8%)

2位・・・「(あと)2人欲しい」(25.8%)

3位・・・「(あと)1人欲しい」(10.9%)

4位・・・「(あと)3人欲しい」(5.2%)

5位・・・「(あと)4人以上欲しい」(2.3%)

という結果に。

既婚男性の場合は、現在の子どもの数は平均0.64人で、「(あと)1人欲しい」という人が45.8%と圧倒的。将来欲しい子どもの人数は、平均1.12人でした。

また、恋人がいる男性の場合、「(将来的には)2人欲しい」が最多で40.7%、欲しい子どもの数も最多で、平均1.35人。恋人と家庭を築いたことを想定しての結果と言えるでしょう。

しかしここで、パートナーはいない男性の場合は……「欲しいと思わない」がなんと67.9%も!

現実的に考えられないのか、それとも興味がないのか、将来的に欲しい子どもの平均数も0.69人という低さでした。

■子どもが欲しい男性は結婚願望が強い!?

では、20代男性は“結婚”についてどう考えているのでしょうか?

まず、「(相手が見つかれば)20代で結婚を決めることに抵抗はないか」という問いで、全体での最多回答は「非常にそう思う」で38.5%。次に「ややそう思う」が36.6%で、75.1%の20代男性が「20代で結婚してもOK」と思っていることが判明しました。

中でも“子どもが欲しいと思っている男性”の場合、さらに20代で結婚してもOKという男性が多く、「非常にそう思う」が53.8%、「ややそう思う」が36.2%と、なんと合わせて90%!

しかし、“子どもが欲しいと思わない男性”の場合、この割合は低くなり、「非常にそう思う」が26.3%、「ややそう思う」が36.9%で、合わせて63.2%でした。

どうやら男性の結婚願望は、“子どもが欲しいか欲しくないか”で決定される部分が大きいようです。

■結婚したい女性が婚活中に避けるべき男のタイプとは

では、「早く結婚したい!」と、近い将来に家庭を持つことを望む女性が、婚活中に避けるべき男性とはどんなタイプでしょうか?

上記の調査結果からは、まずは“子どもが欲しくない男性”がワースト1に挙げられそうですね。女性側が子どもが欲しいのならば、子どもが欲しくない相手を避けるべきなのは当然のこと。

その他にも、『VenusTap』の過去記事「とっとと次いこ!近い将来“あなたと絶対結婚しない男”の特徴4つ」によると、

(1)個人行動が多い

(2)友達が独身者ばかり

(3)あなたの友達や家族に興味なし

(4)お金がない

といった特徴のある男性は、近い将来結婚したいと考えていない可能性が大。

特に、彼がきちんとした仕事に就いていて、十分なお金があるかどうかを見極めるのは大事なこと。お金の有る無しそのことだけでなく、男性にとって“結婚”や“家庭を持つ”ということは、自分の仕事や財政がうまくいったときに、初めて現実的に考えられるものだからです。

以上、20代男性の結婚願望についてお伝えしました。「早く結婚して子どもが欲しい」と願うなら、結婚する気も子どもを持つ気もない男性と一緒にいることでズルズル時間を無駄にしてはいけません。結婚に興味がない男性とは、さっさとお別れするのが得策かもしれませんよ!