トータル5アンダーの好スタートを切った横峯さくら(写真はダンロップ女子オープン時)(撮影:GettyImages)

写真拡大

<フボンLPGA台湾選手権 初日◇6日◇ミラマーGCC(パー72)>
 米国女子ツアーアジアシリーズの第2戦「フボンLPGA台湾選手権」が台湾のミラマーGCCにて本日より開幕。日本の横峯さくらがトータル5アンダーの単独首位でホールアウトした。
海外女子ツアーのハイライト動画はこちら!
 
 OUTから出た横峯は前半を2バーディ・1ボギーで折り返すと、12番でイーグルを奪取するなどスコアを伸ばし、“67”の好スタートを切った。
 1打差暫定2位タイに宮里藍、フォン・シャンシャン(中国)、エイミー・ヤン(韓国)、ポーラ・クリーマー(米国)がつけている。その他の日本勢は宮里美香が3アンダー・暫定6位タイ、野村敏京が1アンダー・暫定15位タイとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>