『わんちゃんホンポ』読者の皆様、ご機嫌いかがでしょうか。24歳男子Ohinatan.と申します。
某ペットショップにて勤務した経験を生かし、少しでも読者の皆様のお役に立てるように、僕自身もジャックラッセルテリア(♂)の愛犬Aとの生活の中で生まれた疑問や問題を、色んな目線で考えて、皆様と一緒に解決していけたらと思いますので、どうぞよろしくお願い致します!

さて今回のテーマはこちら↓↓↓

始めよう!ディスクドッグのススメ!!

ディスクドッグって?

わんちゃん飼いの皆様ならもちろんご存知だと思いますが、ディスクを投げてわんちゃんに『取って来い』をさせて、飼い主さんとわんちゃんが一緒に楽しめるスポーツです。
まだわんちゃんを飼われたことない方にも『わんちゃんとの遊び』といえば想像がつきやすい思います。

「そうそう!わんちゃん飼ったらやりたいって思ってた!!」
「でもディスクドッグってどんな犬種でも出来るものなの?」
「一度投げてみたけど知らんぷりされて、結局自ら取りに行く羽目に…(笑)」
「追いかけはするけど持って来てはくれない…。」

憧れていたディスクドッグをこれから始めたいという方や、一度何となくチャレンジしてみたけど上手くいかずに諦めてしまったという、そんな方へ向けて、ディスクドッグの始め方やコツ、僕とAがいつも愛用しているディスクを紹介したいと思います!!

\僕が紹介するよ!/

これを見て一緒にチャレンジしてもらえば、きっとAのようにディスクドッグ大好きになって貰えますよ!!

犬といえば、ディスクドッグ!?

「投げて→取って→持ってくる」この繰り返しがディスクドッグの基本的な遊び方ですが、そもそもわんちゃんは何故飼い主が投げたものを取って来るのでしょう?
実は『犬』という生き物ならではの行動と関係しているのです!

ディスクドッグと犬種

みなさんは『ビーグル』という犬種をご存知でしょうか?
あのスヌーピーの犬種といえばわかりやすいかもしれませんね。
実はこの犬種、"取って持ってくる"スペシャリストなんです!!
それはビーグルがその昔人間と共にしていた"仕事"が深く関わっているのですが…その仕事というのが『鳥獣猟』です。

鳥獣猟でのビーグルの役割は、飛んでいる鳥を人間が鉄砲で撃って、落ちてきた鳥を、自分の背より高い草木が生い茂る森の中で嗅覚だけを頼りに見つけて拾って持ってくる仕事です。
ビーグルを飼われてる方は、宝探しゲームなんかを一緒にやると犬種のならではの魅力を深められるのではないでしょうか。

「…あれ?でもディスクドッグの大会とかでよく見るのはボーダーコリーとかジャックラッセルテリア、ダックスフンドとかじゃない?」

そうなんです。
ビーグルは確かに『取って持ってくる』のは得意なんですが、動いているものを追いかけることはたぶんあまり興味ありません(笑)
狩猟でもスピード系ではなくスタミナ系といえば分かりやすいでしょうか?
しかもビーグルといえばマイペース+頑固で有名ですからね。
興味があまりない事をやらせるのは、他に相当な目的を作ってあげない限り、難しいでしょう。

こんな犬種が向いている!動くものを追いかけるのが好きリーダーに指示してもらうのが好き指示に従うことに達成感を感じる

つまり、リーダーの指示に従い自由に動き回る羊達を柵に囲い込む牧羊犬として有能なボーダーコリーや、昔はウサギ狩りを仕事にしていたダックスフンド、馬に乗って移動する人間に付きキツネ狩りの手伝いをしていたジャックラッセルテリア」などが、ディスクドッグに向いていると言えます。

僕の愛犬Aは、ジャックラッセルテリアということで、生まれつきディスクドッグが上手い!!…ってことはなく(笑)、実は僕もAにディスクドッグを初めて教えていた頃、一度挫折してしまったんです。
それにはある問題があったからで、その問題とは…

躓きポイント『空中キャッチ』

ディスクドッグに向いていると言われるジャックラッセルテリアのAが躓いたのが、ずばり『空中キャッチ』。
キャッチすることにモチベーションが無いのかといえば、そうではなく、単純に「ディスクの衝撃に耐えられなかった」ということです。
普段の生活ではあまり経験することのない、口にくる衝撃に戸惑っていたようでした。

基本的に性格がおっとりのんびりマイペースさんなので、僕としてはその事実に気がついたときに、『なるほどな』と腑に落ちたのですが(笑)
空中でキャッチできないとなると、口から落下したディスクが地面にペタンと落ちてしまい、今度はそれを咥えようにも、ペタンコ過ぎてなかなか咥えられないし、やっと咥えてきたと思ったら口の中が砂でジャリジャリ(苦笑)
砂を食べ過ぎてお腹壊すんじゃないかと不安になり、ディスクを断念しました。

それでもディスクドッグに憧れて、ペットショップでディスクコーナーを見ていたときに、今、愛用のディスクと出会ったのです!!!

ビギナーにオススメのディスク!!

『スーパーキャット』のエアドッグソフト170です!!
これと出会ってからAはディスクの虜です(笑)
ソフト素材で出来ているので、地面に落ちた後でも咥えやすいのが特徴!!

これを使うようになって、ドッグランに行っては投げろ投げろと誘ってきます。
これのおかげで"空中キャッチ"も目をつむってしまうことなくしっかり出来て、今では見事にキャッチしてみせて、ドヤ顔をしてくるようになりました(笑)

最後に…

正直、犬種や性格、そのほか色々な理由から、わんちゃんによっても向き不向きがあると思います。
そもそも「追いかけて取ってくるなんて、そんな犬みたいな事どうしてワタシがしなきゃならないの?」って子だったら言うまでもなく無理だと思いますが(笑)
でもそうではなくて、わんちゃんがディスクに好感を持っていて、でも「イメージようには、なかなか上手く行かない!」ってお悩みの方達には、絶対オススメの商品です!!
是非一度お試しくださいね。

今日も皆様とわんちゃん達が共に幸せでありますように!