tv_20161006163550.jpg

写真拡大

「エジプトのテレビ・トーク番組で、興奮したゲストが殴り合いをするという乱闘さわぎがありました」と宇賀なつみキャスターがその映像を見せた。朝のトーク番組「目を覚ませ」でイスラム教の女性が着用するスカーフ「ヒジャブ」が義務かどうかについて、ゲスト2人が討論中にテンションの上がったイスラム教指導者が立ち上がり、相手をののしった。すると、相手の弁護士も応戦。はいていた靴を脱ぎ、その靴でイスラム教指導者に襲いかかり、何度も頭を叩いた。

羽鳥慎一「逃げ足速かったねえ」

あわてたスタッフが駆けつけ、止めに入ったが、「まさに目が覚めるような番組となってしまった」(宇賀)そうだ。

司会の羽鳥慎一「(映像を見ると)司会の人は早めに離脱しましたね。もうちょっと止めたほうがいいのかなと思いましたけど」