写真集『世界の美しいブローチ』10/13発売 きらびやかなアンティーク&ヴィンテージブローチが約800点

写真拡大

約800点のアンティーク&ヴィンテージブローチを集めた写真集『世界の美しいブローチ』が、10月13日(木)にパイ インターナショナルから発売されます。ページをめくるたびにきらびやかなブローチの数々に出会える、まるで宝石箱のような1冊だそう。価格は1,600円(税別)です。刊行を記念し、八重洲ブックセンター本店(東京都中央区)では写真展や著者を招いた蚤(のみ)の市が開催されます。

「写真集『世界の美しいブローチ』 」の写真・リンク付きの記事

▽ 世界の美しいブローチ / PIE International + PIE BOOKS

同書に登場するのは、19〜21世紀のヨーロッパのブローチが中心。「さまざまな素材」「ヴィンテージの世界」「作家たち」「モチーフいろいろ」という4つのカテゴリーで、約800点を紹介しています。著者はフランス在住のボタン・アクセサリー専門家、エリック・エベールさんです。

きらきらと輝く華やかなものもあれば、ポップでカジュアルな印象のものも。花、野菜、動物、虫など、モチーフもさまざまです。

著者のエリック・エベールさん

八重洲ブックセンター本店の中2階にある喫茶「ティファニー」では、10月17日(月)から11月20日(日)まで「『世界の美しいブローチ』写真展」を開催します。会期中に同書を購入すると、先着で限定のヴィンテージブローチがもらえます。10月29日(土)と10月30日(日)の2日間は、同店の1階店頭でエリック・エベールさんを招いた「週末蚤の市」も開催。同書に掲載されているブローチや、2015年に発売された『世界の美しいボタン』に掲載されているボタンを販売します。

▽ 『世界の美しいブローチ』 写真展&エリック・エベール氏来日記念週末蚤の市 | 八重洲ブックセンター