実はフィーユは以前ペット保険は未加入でした。
5〜6歳を境に通院数が一気に増えて、通院先が休診日だと違う動物病院に行き、そこでは違う処置や診断。
何がフィーユに合っているのか分からなくなる時期がありました。
もちろん通院費も負担に…。

『ちょっと調子悪そうだけど…どうかな?』
『今日、休診日だ…』

と思った時に迷わずに病院に行ける環境は大切だと思います。

そして、その不安な気持ちってわんちゃんに伝わってしまい…またダウン…この負の連鎖から抜けられない時期があり、ペット保険を調べました。
…が!なんと!通院している場合その病気関連が保険対象外になったり、加入出来ない場合もあるんですね。
フィーユは無事に加入出来ましたが、保険対象外の区分も含まれました。
もっと早くに調べて加入しておけば…と思いましたが、飼い主さんなら誰もがわんちゃんが病気の時って考えたくないですもんね。

今ではたくさんの種類のペット保険がありますので、是非ともわんちゃんが元気なうちにペット保険もについて考えてみましょう♪

↓で愛犬の保険料を簡単に比較できますよ♡

(追伸)
負の連鎖から加入できたペット保険…実は、一度も使っていません…(笑)
わんちゃんの体調を崩さない様に、日々の健康管理も大切ですが、飼い主さんの安心感の力はとても大きいのかもしれませんね。