マリア・シャラポワ 「処分は見せしめ」と国際テニス連盟を非難

ざっくり言うと

  • シャラポワは5日、国際テニス連盟の処分は「見せしめ」だと非難した
  • 2年間の資格停止となったが、連盟は当初4年間の処分を望んでいたと指摘
  • 一方で連盟側は、当初から2年間の処分を下していたと否定している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング