二重国籍でも外相や首相になれることは「問題点」 安倍首相が指摘

ざっくり言うと

  • 安倍晋三首相が、二重国籍の人物が外相や首相になれることについて言及
  • 禁止する規定がないことを「問題点として存在する」と述べた
  • 「国と国との交渉において国益がぶつかる場合はある」と説明した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング