12星座【SNSで恋をつかめる】ランキング 天秤座はSNSでの自己演出が得意!

写真拡大

 今、SNSでのやりとりをきっかけにカップルになる人が増えています。SNS恋活の最大のメリットは、多くの人と知り合えること。普段の生活でまったく接点がない人とも、SNSを通じてなら知り合うことができます。さて、12星座の中で、SNSで恋をつかみやすいのは何座なのでしょうか。ランキングでみていきましょう。

■第1位 天秤座……SNSでの自己演出が得意
 自己プロデュース能力に長けている天秤座にとって、SNSで自分を魅力的に見せることは得意中の得意です。プロフィール写真を美しく加工、投稿内容は、いかにステキな生活をしているのか写真と文章で演出します。そんな天秤座のSNSを見て惹かれた男性から、熱いメッセージが届くはず。天秤座は甘い言葉の返信で男性を夢中にさせて、実際に会う前に告白されるよう仕向けるでしょう。

■第2位 牡羊座……リアルに会おうとすぐ誘える
 行動がすばやい牡羊座。SNS上で気の合いそうな男性を見つけたら、自分から友達申請をします。そして、実際に会ってみないことには何も始まらないと、すぐに「会おうよ!」と誘うでしょう。度胸のある牡羊座ですから、相手が変な人だったらどうしようと心配したりしません。実際に会って意気投合したら、あっという間に恋人同士になるでしょう。

■第3位 双子座……とにかくたくさんの男性と交流
 好奇心旺盛な双子座は、コミュニティに入ったり、ネット上のイベントに参加してみたりとSNSをフル活用。友達をどんどん増やしていくので、自然と恋のチャンスも多くなります。投稿のコメント欄やメッセージで多くの男性とコミュニケーションを楽しみつつ、時間をかけて本当に気の合う男性を探すのが双子座流です。

 第4位は、水瓶座。普段はおとなしく内向的ですが、SNSで別人に。積極的に発言をして、興味を持たれるでしょう。第5位の乙女座は、生真面目なので、SNSを毎日何時に更新するのか決めています。その時間になったら、必ず乙女座のSNSをチェックする男性ファンができて、そこから恋が生まれるのです。

 第6位・牡牛座は、マイペースなので、ひんぱんにはSNSをやりません。けれど、たまの投稿がかえって男心をくすぐり、ドキドキさせて意識してもらえるようになります。第7位は、山羊座。男性から信用されたいので、プロフィール欄には事細かに自分の情報を載せます。結果、職業や趣味が同じ男性からメッセージをもらい、やりとりを重ね親密になっていくでしょう。

 第8位の蟹座は、気にいった男性の投稿には、必ず「いいね!」や「リツイート」「シェア」をして点数稼ぎをするので、特別な存在になれるはず。第9位は、獅子座。ズボラな性格なので、SNSをマメに更新したり、メッセージのやりとりをするのは面倒。恋が生まれる可能性は低いでしょう。

 第10位・魚座は、人とは密接に付き合いたいタイプ。SNSでの交流は、薄っぺらくて冷たい感じがしてしまいます。やはり、恋はリアルに会った人としたいのです。第11位は、蠍座。猜疑心が強く、ネットで出会った人なんて信用できないと思っています。SNSでの交流にはかなり慎重で、恋をつかむ気にはなれません。

 そして、第12位は射手座。ノリのよさやフットワークの軽さから、合コンや趣味の集まりにはひっぱりだこ。豊富な人脈を持っているので、紹介話も多く、簡単に恋をつかめます。恋愛にSNSを活用する必要性を特に感じないでしょう。

 SNSで出会い、恋が始まり、結婚して幸せになった夫婦も実際にはいます。ただ、ネット上では簡単にウソをつけたりもするので、距離を縮めていくのには慎重になるべきでしょう。けれど、出会いがないと嘆いているなら、SNSも出会いの手段のひとつとして考えてみてもいいのではないでしょうか。
(紅たき)