米政府がイスラエルの入植地建設に異例の非難 「公の約束と矛盾」

ざっくり言うと

  • イスラエルが新たな入植地を建設すると発表し、米政府が異例の非難を見せた
  • 2009年にイスラエル首相が演説の中で、入植地建設はしないと述べていたそう
  • 米報道官は今回の発表を「和平の追求を損なうもの」と述べ、厳しく批判した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング