不燃ごみの中から1万円札約300枚を発見 誤って捨てられた可能性

ざっくり言うと

  • 長崎県警は5日、不燃ごみの中から1万円札約300枚が見つかったと発表した
  • 県警は誤って捨てられた可能性があるとみて、持ち主を捜している
  • 処理業者が9月、不燃物再生センターからのごみを仕分けていた際に発見した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング