レゴ人形の髪型をした子ども用ヘルメットが楽しい

写真拡大

子どもは自転車が大好きだ。

しかし自転車に乗るときは、安全のため必ずヘルメットをかぶってほしい。

そんな思いから、広告代理店DDBストックホルムオフィスのSimon Higby氏、及びコペンハーゲンオフィスのClara Prior 氏は、子どもが喜んでかぶりたがるヘルメットを開発した。

それがこちら▼

MOEF AS/YouTube

MOEF AS/YouTube

MOEF

MOEF

このヘルメット、どこかで見たことないだろうか?

そう、ココから拝借したものだ。

MOEF AS/YouTube

MOEF AS/YouTube

子どもが大好きなLEGO人形の頭にのせるヘア(かつら)である。

MOEF AS/YouTube

MOEF AS/YouTube

デンマークのデザイン会社MOEFは、同氏らのアイデアをもとに雛形を作成。

レゴ人形の髪の内部にヘルメットを装着するイメージだ。

MOEF AS/YouTube

MOEF AS/YouTube

3Dプリンターで型を取ったら、

MOEF AS/YouTube

MOEF AS/YouTube

色を塗って、

MOEF AS/YouTube

MOEF AS/YouTube

完成である。

Simon Higby/YouTube

Simon Higby/YouTube

Higby氏は、「私たちが作ったヘルメット」とツイートでも紹介。

同氏らは現在、商品化に協力してくれる企業を探している。

見本だけで終わらず、まるでレゴ人形みたいな子どもが、颯爽と自転車をこぐ姿をぜひ見てみたいものである。