さそり座猫さんの10月は、新しく友だちを作るのにいい月

写真拡大

夏毛から冬毛に変わり、もふもふ度がアップしている、にゃんこさんたち。過ごしやすい季節になって元気いっぱいのうちの猫(コ)が羽目をはずして病気にならないように<マドモアゼルにゃーこの猫☆占ニャい>を参考にして、危険から身を守ってあげましょう。

【写真を見る】10月はケガに注意。キズができたら丹念にペロペロして

さそり座(10/24〜11/22生まれ)の猫さんは…

■ ケガをしたら一生懸命ペロペロ、セルフケアを怠らニャいで!

「今月のあニャたの魅力が輝く時。スリスリすればごはんがもらえるし、寝ているママのお腹の上に乗ってふみふみしても、いつもなら怒られるのに「かわいい〜♡」と、いっぱいなでてもらえます。さらに家族運もいいので、こんな時はおうちの中で苦手にしている人や猫さん、犬さんがいたら、思い切って自分から近寄ってしっぽをパタパタして「仲良くしよう!」のアピールを。あニャたのそんな態度がうれしくて、旧知の親友のように仲良くなれるはず。ただし今月はケガに注意。ちょっとのケガからバイ菌が入って大きな傷になりやすいので、ケガをしたらペロペロ舐めてセルフケアしながら、大人しくしましょう」

■ ラッキーアイテム:「とろ〜りゼリータイプの猫フード」

*注意:この占いは猫さんたちに向けたもので人間向けのものではありません。でも、ぜひ飼い主さんが読んで、うちの猫(コ)がハッピーになるヒントに役立ててください。

*星座は猫が生まれた日にちで見ます。ただし、拾った子やもらった子など、確実な日にちがわからない場合は、家に来た時に何カ月くらい、または何歳何カ月くらいかを逆算して、だいたいの生まれ月の星座を読んでください。

■ さそり座の飼い主さん

「パートナーがいる人は、2人の絆が深まりそう。マンネリのデートさえ楽しく過ごせるので、積極的に出かけましょう。ただし、帰ってきたら楽しかった分だけ存分にうちの猫(コ)をなでてあげて。猫さんの機嫌をとると、さらに運気がアップ」

さそり座の猫さんがケガをしていたら、小さくても見逃さずにバイ菌が入らないように、ケアしてあげて。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】